YouTubeやってます!
Categoriesレビュー

おぶせくりちゃん一押し「オブセ牛乳焼きブレッド」を食べてみたクリ〜

Date 2014/08/10 20:38  Modified date 2016/05/10 Author chihaya  Tags イオン お菓子 ドーナツ ゆるキャラ 食べてみた
オブセ牛乳焼きブレッド

 Twitterで「小布施」とつぶやこうものなら必ずやRTしてくれるゆるキャラ「おぶせくりちゃん」。被害に遭っ……絡んでもらったことがある人も少なくないのでは。フォローしてると小布施情報でTLが埋め尽くされるのですが、その中で最近よく見かけるのがこの「オブセ焼きブレッド」。お店で見つけたので買ってみたクリ〜。

 新潟県のイオン長岡店1階に新しく入ったカルディとヴィレバンを足して2で割ったようなお店「ホームカミング」で発見。むしろヴィレバンの系列店でした。

オブセ牛乳焼きブレッド

 けっこう大きめでずっしりしてます。170g入りで250円。

オブセ牛乳焼きブレッド

 「ブレッド」というネーミングですが、ふわふわのパンという感じではなく、一口サイズのスコーンもしくは厚焼きソフトクッキーという感じ。生地は水を一滴も使わず、オブセ牛乳のみで練り上げてあるとのこと。

 気になるお味は見た目通りの素朴な味わいで、しっかりした甘さ(けっこう甘め)の後に牛乳の風味がふんわり、そして口の中の水分が容赦なく奪われていきます。好きな人は好きな味。私は好きです。コーヒーもしくは牛乳が欲しくなります。
 ついつい手が止まらなくなって一袋いっちゃいそうになりますが、カロリーは1袋で723kcalとけっこうあるので、数回に分けて食べるか、朝ご飯にするか、または忙しくて食事が取れない時の非常食にいいと思いますよ! 心に小布施、引き出しにはいつも焼きブレッド。

オブセ牛乳焼きブレッド

 オブセ牛乳は信州小布施で半世紀にわたり愛されている牛乳屋さんだそうです。「80度15分の中温殺菌処理により、こくのある美味しい牛乳を毎日販売しています」とのことなので、長野へ行った時に見かけたら飲んでみると良いかも。

オブセ牛乳焼きブレッド
足を組んだ天使のこの余裕たるや。

 レトロ感漂うパッケージ、そしてこの素朴な味は昔から愛されているお菓子に違いない。小布施に住む人達は子供の頃に駄菓子屋さんで買った思い出の味なんだきっと……と思いつつ調べてみたら、2013年10月に発売された商品でした。まさかのつい最近の発売! 「オブセ焼きドーナツ」も同時発売。天使め、謀ったな!

 そんな感じで新しい商品ながら昔ながらの風格・味を備えていて美味しかったです。みんなも見つけたら買ってみるといいクリ〜。そしてつぶやいておぶせくりちゃんに見つけてもらえばいいクリ〜。
 (おぶせくりちゃんは元は小布施町のごみゼロ・リサイクル促進イメージキャラクター「リサイくりちゃん」だったのねー。そんな過去にびっクリ〜。)

参考

Back to Top