YouTubeやってます!
Categories技術家庭科

ノック式ボールペンのバネでiPhoneの充電ケーブルを補強する方法

Date 2014/07/09 20:08  Modified date 2015/01/24 Author chihaya  Tags Apple DIY iPhone Mac
MacのACアダプタ

 ノック式ボールペンの中に入っているバネ(スプリング)でiPhoneの充電器のケーブルを補強できるそうなのでやってみました。断線防止には早め早めの対処が重要。これ、簡単でおすすめです。

 バネを使うと良いと書いてる所は多いものの、バネのはめ方を紹介している所は少なく。どうやってはめるんだ? というわけで実際にやってみました!

※やるときは自己責任でお願いしますー。あと既に皮膜が破れている状態の所に金属のバネを巻くと危ない。きっと危ない。

充電ケーブルの補強方法

用意するもの

MacのACアダプタ
  • 補強したいiPhoneの充電ケーブル
  • 不要になったノック式ボールペン:2本

 2色ボールペン、3色ボールペンだと色の数だけバネが入っているので、1本でも複数のバネを確保できます。ただし複数色のボールペンは分解しにくい構造のものが多いので、ペンチなどの工具が必要になる場合があります。

1. ボールペンを分解し、バネを取り出す

MacのACアダプタ

 ボールペンを分解して中に入っているバネを取り出します。

2. バネの先をちょっと開く

MacのACアダプタ

 バネの先端部分を少しだけ起こします。こうするとこの後はめやすくなります。

3. コードの根元にバネをはめる

MacのACアダプタ

 先ほど少し開いた所にケーブルを挟み込み、バネをくるくると回していくと徐々にケーブルにはまっていきます。

4. 根元まで押し上げて完了!

MacのACアダプタ

 バネが全部はまったらケーブルの根元まで押し上げて完成です! バネの径にもよりますが、できそうであればケーブルの根元の皮膜が厚くなっている所(太い所)まで押し上げると良いです。これで完了! 驚くほどピッタリ!

この方法が使えるケーブルの種類

MacのACアダプタ
中央の30ピンケーブル、右(上)のライトニングケーブルに対応。というかiPhoneの純正充電ケーブルならはまります。

 ボールペンのバネがピッタリはまるのはiPhoneの充電ケーブル(iPhone4以前の30ピンケーブルおよびiPhone5以降のライトニングケーブル、USBケーブル)です。残念ながらMacBookの充電ケーブルは太いためはまりません。MacBookもピッタリだったらよかったのにぃ。。

早めにやっておくのがおすすめ!

MacのACアダプタ
My MacBookのACアダプタ。

 広大なネットの海でいつかどこかで拾った方法なのですが、最初にこれに気付いた人マジリスペクト。このピッタリサイズは気持ちいい。
 Apple製品は皮膜の破断、ケーブルの断裂が多々あるので、早めに対処しておくと良いですよ(泣)

【ej】【保証付き】断線しにくいタフネスケーブルiPhone4/iPhone4s対応USB充電ケーブルデータ通信(iTunesとの同期)・充電兼用ドックケーブルiPhone4,4s Dock-USBケーブル 1m[TOUGH-Dock]【RCP】【140705coupon100】【メール便送料無料】

価格: 494円
(2014/07/07 21:32時点 )

感想:254件

Back to Top