YouTubeやってます!
Categories技術家庭科

珍しい柄のアイビーが生えてきたので株分けして増やしてみた

Date 2014/01/23 21:23  Modified date 2016/05/10 Author chihaya  Tags 珍しい 趣味の園芸
アイビー

 うちで育てている斑入りのアイビーから、葉っぱの半分にだけ模様の入った珍しい柄のアイビーが生えてきました。葉っぱの真ん中で模様がぱっきり分かれてます。水挿しで根出しをして株分け。すくすく生育中です!

 アイビー(ヘデラ・ツタ)の育て方・水挿しでの増やし方はこちらをどうぞ。切って水に挿しておくだけで簡単に増やせます。

 珍しい柄の葉っぱが出てきたのはこの鉢植えの株。まぁ私ではなく母が育てているんですけども。

ツタ

 この株の左下、根元に近いところから半分だけ模様の入った葉っぱが出てきました。写真では真っ白な葉っぱが確認できるあたり。
 アイビーは同じ模様の葉っぱしか出ないもんだと思っていたのですが、同じ株からもしばしば変わった柄や違う形の葉っぱが出るようです。それを挿し木にして増やして行くのがアイビー愛好家のちょっとした楽しみのひとつだとか。これで自分もアイビストの仲間入り。

アイビー
水挿し・根出しイメージ写真。これはあとから見つけた似た模様の葉っぱ。つるが短いので根出しは難しいかも……と思っていたのですがちゃんと根っこが出ました。アイビーの繁殖力はやっぱりすごい。

 そんなわけで珍しい模様の葉っぱがついた部分(伸びたつる)をちょきんとカット。水に挿して根出しをします。

アイビー

 無事根っこが出たので土に植えてみました。奥は別の種類のアイビー。

アイビー

 土に植えてから出てきた新芽も同じように半分の模様。むふふ、これは増殖成功の証! しばらく育ててみたいと思いますー! もっと伸びたらまた株分けして希望者に配布するんだ……大量に余っているフウセンカズラの種と一緒に配るんだ……

アイビー(ヘデラ) ミックスセット 5本 05P06May14

価格: 1,782円
(2014/06/22 00:49時点 )

感想:0件

Back to Top