YouTubeやってます!
Categoriesニュース

花火だけじゃない!今年の夏は「こうのとり」4号機とイプシロンロケットの打ち上げ、開始でございます!

Date 2013/07/25 15:47  Modified date 2013/07/26 Author Yutaka  Tags JAXA 宇宙
イプシロンロケット/惑星分光観測衛星(SPRINT-A)特設サイト
イプシロンロケット/惑星分光観測衛星(SPRINT-A)特設サイト | ファン!ファン!JAXA!

 今年の8月はロケットの打ち上げが連続します! 8/4(日)には「こうのとり」4号機が、そして、8/22(木)にはイプシロンロケットが打ち上げ予定。見に行きたいけど鹿児島はちょっと遠いよぉ。

 「こうのとり」は宇宙ステーションへ食料や実験機材を運ぶ補給機です。映像で見るとそれほど大きく感じませんが、実際には直径約4m、全長約10mとかなり巨大。観光バスが収まる大きさだそうです。(ということはひょっとして観光バスで宇宙旅行に行くことも可能……!)

こうのとり4号機
宇宙ステーション補給機「こうのとり」4号機(HTV4) / ©宇宙航空研究開発機構(JAXA)

 「イプシロンロケット」は最新の固体燃料ロケットです。はやぶさの打ち上げにも使われたM-Vロケットの1/3の打ち上げ費用(30億円以下)で2/3の打ち上げ能力(1,200kg)を実現することが目標となっています。
 ロケットH-IIAロケットとM-Vロケットの部品を流用している他、新しい打ち上げシステムを採用することでコストを削減しています。なんと、ノーパソ1台で管制が可能とか。

イプシロンの管制室
イプシロンロケットの管制室。 / ©宇宙航空研究開発機構(JAXA)
M-Vの管制室
こちらはM-Vロケットの管制室。イプシロンロケットの管制室と規模が全然違います。 / ©宇宙航空研究開発機構(JAXA)

 このイプシロンロケットで宇宙に打ち上げられるのは、惑星分光観測衛星「SPRINT-A」。金星や火星などの地球型惑星の大気が宇宙空間に逃げ出すメカニズムを調べたり、木星のプラズマ環境のエネルギーがどのように供給されているかを調べたりするそうです。

打ち上げの概要

 各ロケットの打ち上げは以下のようになっています。

H-IIBロケット4号機 / 宇宙ステーション補給機「こうのとり」4号機(HTV4)

  • 予定日: 平成25(2013)年8月4日(日)
  • 予定時刻: 4:48頃(日本標準時)
  • 予備期間: 平成25(2013)年8月5日(月)-平成25(2013)年9月30日(月)
  • 場所: 種子島宇宙センター 大型ロケット発射場 / 鹿児島県熊毛郡南種子町大字茎永字麻津

イプシロンロケット試験機 / 惑星分光観測衛星(SPRINT-A)

  • 予定日: 平成25(2013)年8月22日(木)
  • 予定時間帯: 13:30-14:30(日本標準時)
  • 予備期間: 平成25(2013)年8月23日(金)-平成25(2013)年9月30日(月)
  • 場所: 内之浦宇宙空間観測所 / 鹿児島県肝属郡肝付町南方1791-13

参考

青島文化教材社 1/72 スペースクラフトシリーズ No.2 HTV 宇宙ステーション補給機 プラモデル

  • メーカー:青島文化教材社
  • カテゴリ:おもちゃ&ホビー
  • 発売日:2010-11-04
  • 定価:¥ 2,160

青島文化教材社 1/350 スペースクラフトシリーズ No.4 HIIBロケット プラモデル

  • メーカー:青島文化教材社
  • カテゴリ:おもちゃ&ホビー
  • 発売日:2011-08-10
  • 定価:¥ 2,484
Back to Top