YouTubeやってます!
Categoriesまとめ

Apple IDのセキュリティ質問を忘れてしまったときの対処方法

Date 2013/07/14 20:24  Modified date 2016/05/10 Author Yutaka  Tags Apple 情報処理
My Apple ID
Apple – My Apple ID

 先日、Apple IDに設定しているパスワードを変更しようとしたところ、「セキュリティ質問」が分からないためにパスワードが変えられないという事案が発生。
 「とりあえず使えるし、このまま放置でもいいか……?」と思ったりもしたのですが、この先も少なからずこのIDを使用することを考えて、解決を図ることにしました。

 セキュリティ質問を設定した覚えがまったくないのですが、設定してあると言うことは、たぶん、自分で設定したんだと思います。その場ののりで結構適当に回答したのかも。

 てか、なぜかセキュリティ質問が英語になってるし! 前はXcodeをダウンロードするのにADCにアクセスする必要があったので、そのあたりの古い設定が残ってて質問も英語のままになってるのか? と思ったり。「What is the name of the street where you grew up?」って言われても、ピンとくる回答が思いつきません!

 修復用メールアドレスが設定してあれば、セキュリティ質問をリセットできるらしいのですが、自分は設定していなかったため、それも不可能。

セキュリティ質問のリセット方法

 セキュリティ質問が分からない、修復用メールアドレスも登録していない、という私のような完全に詰んでる人がセキュリティ質問をリセットするにはサポートセンタに問合せするしか方法がありません。

 以下に手順をまとめてみました。

事前準備

 まずはネットに繋がるパソコンを用意しましょう。これがないと始まりません。iPhoneやiPadなどを持っている場合はそれらも手元に用意しておきます。

 また、問合せの前にApple IDに登録している電話番号を確認しておきましょう。登録している電話番号はMy Apple IDのページで確認出来ます。

 サイトから申込みするとすぐにAppleCareサービス&サポートから電話が来るのですが、この電話はApple IDに登録している電話番号宛に来ます。家の電話を登録している場合は、先にお母さんが出てしまわないように注意が必要です。

サポートに繋ぐまでの手順

  1. iTunesサポートのページにアクセスする。
  2. 「iTunes Store」の項目にある「iTunes Store サポートに問い合わせる」リンクをクリック。
  3. 「確認内容を選択する」画面で「アカウント管理」をクリック。
  4. 右のカラムに表示される「Apple ID のセキュリティ質問を忘れてしまった」を選択して「続ける」ボタンをクリック
  5. 「解決策」の画面下にある「その他のオプション」から「いますぐアドバイザーと話がしたい」を選択。

 営業時間外だと「その他のオプション」に「後日電話したい」しか出てきません。その場合は営業時間内に再度チャレンジしてみましょう。
 ちなみにAppleCareサービス&サポートの営業時間は月-金が9:00から19:00まで、土日祝日は9:00-17:00となっています。

 申込みが完了するとすぐにAppleから電話がかかってきます。電話に出ると自動応答メッセージが始まるので、自動応答に従って番号を押し、オペレータが出るまでひたすら待機です。自分の時は5分くらいでオペレータにつながりました。

質問に答えて本人確認完了

 電話での受け答えで本人確認が出来ればセキュリティ質問をリセットしてもらえます。オペレータの人はかなり親切に手順を追って指示してくれるので安心です。

 聞かれる内容は設定しているセキュリティ質問やiPhoneやiPadのシリアルナンバー(IMEI)など。iTunes Storeに登録してるクレジットカードなどが利用されることもあるみたい?

 いくつか答えたのですが、結局どれが決め手になったのかよく分かりません……これはおそらく、決め手を曖昧にすることで本人確認手順のマニュアルをブラックボックス化する高度なテクニック……!(たぶんちがう。)

 なにはともあれ、ちゃんとリセットしてもらえたのでよしとします。

参考

Back to Top