YouTubeやってます!
Categories技術家庭科

不要なレコードをリメイク!壁掛け時計の作り方

Date 2013/03/24 20:28  Modified date 2016/02/26 Author chihaya  Tags リサイクル 作り方 工作 音楽

 捨てられない思い出のレコードを飾るも良し、レコードは聴かない世代だけど、なんかレトロでかっこいいよねーという方にも。お部屋がちょっとオシャレになる、レコードを使った壁掛け時計の作り方をご紹介!

レコード時計
差し込むだけの簡単工作。

 自分はあまりレコードに親しんだことはないのですが、あの見た目にはなにか惹かれるものが。不要になったレコードで時計とか作れたらいいなぁと思って試してみたところ、時計のムーブメントがピッタリはまることが判明! 差し込むだけの簡単オリジナル時計です!

レコード時計の作り方

用意するもの

レコード時計
  • 不要になったレコード
  • ムーブメント

1. ムーブメントから針をはずす

レコード時計
ムーブメントに針が差し込んである場合はまずは針を外します。針は曲がりやすいので無理な力をかけないよう気をつけましょう。

2. レコードの裏側からムーブメントを回しながら差し込む

レコード時計
ムーブメントを回しながらレコードのセンターホールに差し込みます。

3. ムーブメントに針を付けて完成!

レコード時計
差し込んだら針を付けていきます。これで完成!

そんな感じ

レコード時計
これだけでちょっとおしゃれくさい部屋になる! 気がする。

 今回はムーブメントを差し込んだだけの簡単なものですが、文字盤を付けてみたり、針に凝ったりするともっと楽しいんじゃないかと。今はムーブメントも電波時計仕様のものもあるんですねー。本格的なのも作れちゃいますね。
 またレコードのラベルや時計の針によって雰囲気が変わるので、いろいろなラベルや針を探してみるのも面白いかと思います。レコードは大きいので迷ったら長めの針がおすすめですよ!

注意。勝手に工作は厳禁!

 今ではすっかり貴重になったレコード。「そういえば押し入れの奥にいっぱいあった!」と勝手に工作しちゃだめですよー! それ、お父さんの大事なコレクションだったりする可能性が高いです。レコードを使う場合は必ず持ち主に確認&許可をもらって下さい。でも許可がおりない可能性が高いんじゃないかと。レコードを大事に聞いていた人にとっては(今回の作り方では傷は付かないですが)工作に使っちゃうなんてもってのほか。黒い円盤にはいろんな思いが詰まっているんです。
 そんなわけで自分はブックオフで300円で売られていたレコードで作りました。時計を作る上で大事なラベルが見えないのでジャケ買い以上にリスキーだったけども! それもまた楽しみのひとつということで。

アーテック クォーツ時計 Aセット 5150

  • メーカー:アーテック
  • カテゴリ:Tools & Hardware

【ア−テック】 クォ−ツ時計 Aセット(青箱) 【衣料品・布製品・服飾用品:手芸・クラフト・生地】【RCP】【02P13Jun14】

価格: 504円
(2014/06/29 00:45時点 )

感想:0件

Back to Top