地域限定発売の「ルマンドアイス」、食べてみましたよー!
Categories ニュース

弥彦神社の朝の祭事「御日供祭(おにっくさい)」、一般参拝者も参列可能に

2013/03/07 20:14 Modified date 2013/05/07 Author

 新潟県西蒲原郡にある「弥彦神社」で行われている、大神様に米、酒、塩などをお供えする朝の祭事「御日供祭(おにっくさい)」に一般参拝者も参列できるようになったそうです。参列記念に「福米」の配布も有り。

彌彦神社・御日供祭
彌彦神社・御日供祭
continuation of the article

 「御日供祭」は今までは一般には案内されていませんでしたが、この度弥彦神社から了承が得られ、2013年3月より一般参拝者も参列できるようになったとのこと。さてさて、なんだか響きが面白い「御日供祭(おにっくさい)」とは。

新潟県随一のパワースポット「彌彦神社」では、毎朝 大神様に米・酒・塩などの
お供えをし、皇室の弥栄と国の繁栄、皆様の家内安全などを祈念しております。
この毎朝のお祭りを 『御日供際』 (おにっくさい)といいます。
彌彦神社・御日供祭

 毎朝行われている祭事のようですが、参列できるのは火・水・木・金曜日。ただしこの曜日でも他の祭事と重なったりすると参列できない日もあるそうなので、事前にサイトで参列可能日を確認してから行くと良いと思います。

  • 参列可能日:毎週火・水・木・金曜日
    ※ただし他の祭事とかさなった日は参列できない場合有り。詳細はサイトにて確認のこと。
  • 集合場所:弥彦神社拝殿前
  • 集合時間:6:45
  • 参列者には参列記念に「福米」を配布

 基本的には祭事を見学する感じ? 「福米」はお供えしたお米でしょうか。参列した記念にお土産がもらえるのはちょっとうれしいですね。観光で弥彦神社周辺に泊まった人は、ちょっと早起きして朝食前に見に行ってみるのもいいかもしれないですね。

弥彦神社

  • 出版社:學生社 ( 2003-12 )
  • 単行本:213 ページ
  • 定価:¥ 2,160
Back to Top