YouTubeやってます!
Categoriesニュース

諏訪湖の「御神渡り」が2013年も出現

Date 2013/01/23 18:15  Modified date 2013/05/07 Author Yutaka  Tags 御神渡り 諏訪湖

 総火演の旅で湖畔に泊まってから個人的に定点観測している諏訪湖。今年も御神渡りが出現し、1月25日(金)の7:00から拝観式が行われるそうです。

 諏訪湖で22日朝、氷がせり上がる自然現象「御神(おみ)渡り」の出現が確認された。御神渡りの神事をつかさどる諏訪市小和田の八剣(やつるぎ)神社が、湖の南北を貫く2本と、東西に走る1本の氷の筋を認めて判断。2003、04年以来の2季連続の出現となった。
信濃毎日新聞[信毎web] 諏訪湖「御神渡り」、2季連続の出現確認

 諏訪湖の御神渡りを定点観測し始めたのは、2011年の冬頃から。2006年から御神渡りが出ていないと言う話だったので、出たらラッキーくらいの調子で観測していたのですが、明けて2012年2月にさっそく御神渡りが出現しました。

 そして、なんと今年も御神渡りが出現。2年連続で御神渡りが出現するのは2003年、2004年以来のことで、これは運命を感じずにいられない! 諏訪湖の神様に呼ばれている!

 諏訪観光協会のブログによると、音も聞こえるらしいです。

湖に近よると、氷の下から ゴボゴボ   バキバキ とゆ~音が聞こえてきます
ちょっと興奮してしまいました
おすわだより 1月25日(金)に御神渡り拝観式  ~2季連続 御神渡り出現~

 音聞きたいデス! ちょー聞きたいデス!

Back to Top