YouTubeやってます!
Categoriesニュース

入院している子に匿名で本を贈る「サンタ・プロジェクト」新潟県内の8つの書店で開催

Date 2012/12/05 10:50  Modified date 2013/05/07 Author chihaya  Tags クリスマス プレゼント メッセージ 新潟生活

 病院で過ごす子どもたちにクリスマスに本をプレゼントする「サンタ・プロジェクト」が下越と中越の書店で開催されています。2009年に新発田市の2つの書店で始まったこのプロジェクト。2012年は中越地区にも広まり、県内8カ所の書店で開催されるそうです。

サンタ・プロジェクト・しばた
2010年に「未来屋書店新発田」に置いてあったプロジェクト完了のお知らせ。

 「サンタ・プロジェクト」は新発田市にある「敬和学園大学」の大澤秀夫教授の呼びかけで2009年に始められた活動。最初は新発田市の2つの書店から始まりましたが、2011年には新潟市に広まり、今年2012年は長岡市、南魚沼市、魚沼市を含めた8つの書店で開催されます。じわじわと新潟県内に広まり中。

 「サンタ・プロジェクト」では以下のような流れで病院にいる子どもたちに本をプレゼントする仕組みになっています。

  • 賛同書店の店頭にて子どもの年齢と性別等が書かれたカードを選ぶ
  • その子に合いそうな本を購入
  • クリスマスカードにメッセージを記入(匿名)
  • 書店がラッピングして預かり
  • プロジェクトを運営する団体が病院へお届け
  • クリスマス会等で子どもたちに本とクリスマスカードをプレゼント

 2012年の賛同書店は以下の8つの書店。日付は各書店でのプロジェクト開始日です。各書店とも予定数に達した時点で終了となっています。

  • せき書店:南魚沼市 12月1日-
  • 扇屋書店:南魚沼市 12月1日-
  • 若狭屋書店:南魚沼市 12月1日-
  • 丸末書店:魚沼市 12月1日-
  • くまざわ書店:長岡市 12月1日-
  • コメリ書房新潟NEXT21店:新潟市中央区 12月4日-
  • コメリ書房新発田店:新発田市 12月5日-
  • 未来屋書店新発田:新発田市 12月5日-

 いろんな人に幸せをお裾分けしたいクリスマス。浸透しそうなプロジェクトだなぁと思っていたのですが徐々に広まってきました。実施団体は「サンタ・プロジェクトしばた」「サンタ・プロジェクト中越」など地域によって異なっており、各団体ともサイトがないためネット上に情報があまり出ていないのがもったいない印象です。(この記事は新潟日報等を参考にして書きました。)まだまだ成長中のプロジェクトなのでその辺はこれからに期待ですかねー。とりあえずブログとか立ち上げると良いんじゃないかなと思ったり。参加している書店の詳しい情報や、残りの数とか見られるようになったらいいですね。

 年末、ちょっといいことしたいなーという方は本屋さんに行ってみては! サンタさんになれるチャンスです。

追記

2012/12/09

 仏像ライターやまざきさんが本屋さんに行ってサンタ・プロジェクトに参加してきたそうです!(やまざきさんの幼少時代が明らかに!) 本屋さんの雰囲気もわかってよいですよー!

参考にしたサイト

リサとガスパールのクリスマス (リサ・シリーズ)

  • 著者/訳者:アン グットマン
  • 出版社:ブロンズ新社 ( 2000-09-01 )
  • 単行本:26 ページ
Back to Top