YouTubeやってます!
Categoriesレビュー

毎月28日限定! ケンタッキーの「トリの日パック」をキミは知っているか。

Date 2012/04/28 09:43  Modified date 2017/08/28 Author Yutaka  Tags ケンタッキー とりの日パック 食べてみた
トリの日パック

 「知っているか。」なんて偉そうに言ってますが、自分もテレビで初めて知りました。「毎月28日はにわ(28)とりの日」ということで、まさににわとりの申し子「ケンタッキーフライドチキン」では毎月28日に「『トリの日』パック」なるものが販売されています。今月も行かなきゃだな……

 「トリの日パック」と言う名前なので、「トリだから毎月10……あれ? 1……ん……? 『リ』ってなんだ……?」となりがちですが、「にわとり(28とり)」で28日です。毎月28日はトリの日パックです。

トリの日パック

 というわけで、買って参りました。トリの日パック。950円也。1,000円台に入らないところがポイントですね。トイザらスの999円商法的な。

トリの日パック
トリの日パック

 内容は、オリジナルチキンが4ピースとクリスピーが3つ。(だったらクリスピーも4つにしてくれればいいじゃない、という気もしないでもないでもないでもない。)
 これらを普通に買うと、オリジナルチキンが4ピースで930円、カーネルクリスピーが1ピース170円なので、合計で1,440円となります。この間、賞味期限間近のおつとめ品の串団子を2割引くらいで買いましたが、トリの日パックはおつとめ品でもないのに34%オウフwww オリジナルチキンに+20円でクリスピーが付いてくるとも考えられますぞwwwコポォ

トリの日パック

 若い人なら1、2人。アラサーの僕らなら2、3人くらいでおいしく召し上がれる量です。家族の食卓にトリを添えるのもいいかもしれません。

 でも正直、フライドチキンって、白飯のおかずとして食べていいのかどうなのか、悩んでしまう食べ物でもあるんですよねぇ。
 食べる際にどうしても手を使うことになるわけです。で、手を使うと指先が油ギッシュになるわけです。ごはんを食べるにはその脂ぎった指で箸を使わなければいけないのですが、これにどうも抵抗があると言うか。
 そんなめんどくせー事考えるくらいなら食うなよ、って? そんなのわかってるよ! でもたまには食べてーんだよ!
 じゃあクリスピーだけ箸で食っとけよ、となるとそれもまた違くない? クリスピーも手で行けよ。箸で食ってるけども。なんならガストの山盛りポテトもたまに箸で食ってるけども。
 フライドチキンもとどのつまり唐揚げなんだから、なんの抵抗もなくホカ弁の唐揚げ弁当食べられるならいけるだろ、と言われれば確かにそうなのですが、フライドチキンは味も食感もごはんというよりはむしろパンに合うような気がするので、これはやっぱパンを用意すべきなんじゃないか。え? ビスケットがあるって? たしかに。しかし、ビスケット1つの値段で食パン1斤買えちゃうんなら食パンでいいんじゃないかと思ってしまう、っていうかそもそもそんなにビスケットが好きじゃないというのもあったりなかったり。そしてこの日はパスタだったのでした。

 それでは皆様、今月もケンタッキーフライドチキンの前で会いましょう。

追記

2014/04/28

 消費税増税により、とりの日パックは4月28日から990円になりました。って、あれ? 増税分より値上げになってない?

2017/08/28

 その後、2015年くらいに1,000円になり、2017年6月のとりの日からは内容も変更になりました。クリスピーx3がナゲットx5となりました。

参考

ケンタッキー・フライド・ムービー [DVD]

  • 販売元:パンド ( 2002-11-22 )
  • 時間:83 分
  • 1 枚組 ( DVD )
  • 定価:¥ 5,184
Back to Top