YouTubeやってます!
Categoriesニュース

「新潟県動物愛護センター」が長岡市「新潟県立歴史博物館」近くに4/1オープン

Date 2012/04/04 21:10  Modified date 2015/04/03 Author chihaya  Tags 新潟生活

 「新潟県立歴史博物館」の近く、新潟県長岡市関原町に「新潟県動物愛護センター」がオープンしたそうです。入場無料で、家で飼っている犬や猫を連れて行くことも可能。また飼い主のいない動物の譲渡もこちらで受けることができます。

 おー、見に行ってこよう。

新潟県動物愛護センター
新潟県:(平成24年4月1日OPEN!)新潟県動物愛護センター

 平成24年完成と小耳に挟んでいたのですが、気付いたらオープンしてました。「アオーレ長岡」の落成イベントと同じ日なので、その陰に隠れてしまったのかも?県立施設なので長岡市がノータッチ、ゆえにあまり告知されていないという流れな気もしないでもない。

 PDFで掲載されていたパンフレットと見てみると、雨の日も犬と一緒に歩くことのできる「ふれあいデッキ」や、オンリードで犬と遊べる芝生公園、そして新しい飼い主を待っている犬や猫・小動物の部屋等が設置されている様子です。またしつけ体験室や研修室もあるので、今後しつけ教室もここで開かれるのだと思います。

 なお「新潟県動物愛護センター」のオープンに伴い、長岡市柿町にあった「中越動物保護管理センター」と魚沼市の「魚沼動物保護管理センター」がこちらに統合されています。新潟県長岡市、見附市、小千谷市、出雲崎町、魚沼市、南魚沼市、湯沢町、十日町市、津南町の管轄は2012年4月からは「新潟県動物愛護センター」です。うちの犬がいなくなった!猫が帰ってこない!という時はこちらにご連絡を。

 「中越動物保護管理センター」へは統合前に一度見に行ったことがあるのですが、かなり古い建物でした。また奥まった所にあったため、すごく行きにくい印象。新しくできた「新潟県動物愛護センター」は「国営越後丘陵公園」や「新潟県立歴史博物館」の近く。今までに比べると格段に行きやすい場所です。
 「ご家庭のワンちゃん ねこちゃんも施設をご利用いただけます。」ということなので、すでにペットを飼っている人も楽しめそう。また博物館に行ったついでに、という感じで、気軽に見に行ける施設になっているのではないかと思います。

 わからないから行かない、という人も多いはず。なのでこういう立地でオープンな施設っていいと思うのです。きっと譲渡率もアップ。近いうちに見てこようと思いますー!

新潟県動物愛護センター

所在地新潟県長岡市関原町1丁目2663-6
新潟県立歴史博物館向かい
開館時間9:00-17:00(迷子・負傷動物の保護受付は19時まで)
休館日毎週月曜日 12/29-1/3まで
入館料無料
TEL0258-21-5501
FAX0258-21-5502
施設構成建物、芝生広場、災害対応スペース、駐車場(乗用車40台、バス3台)
施設内の構成しつけ体験室、ふれあい体験室、展示啓発室、研修室、ふれあいデッキ、展望台、検査治療室、トリミング室、観察室

関連リンク

Back to Top