YouTubeやってます!
Categoriesレビュー

大積PA(上り)でたまごかけご飯を食べてみた

Date 2011/11/04 20:10  Modified date 2017/11/14 Author Yutaka  Tags サービスエリア 大積PA 食べてみた

 大積PA(上り)でもつ煮定食とラーメンを食べてたところ、テーブルの上に「たま飯しょうゆ」なるたまごかけご飯専用のしょうゆが置かれていることに気が付いてしまいました。これは……いくしかないだろ……

大積PA(上り)

 「たま飯しょうゆ」は長岡市にある会社「ホクショク」の製品でした。これは試すしかない。新潟限定らしいし!(でもAmazonにもあった!)

 すでにお腹いっぱいだったけれども、2人いればたまごかけご飯の1杯くらいいけるだろ、ってことで食券販売機に向かったのでした。

大積PA(上り)

 買ってきた。生卵50円、ライス200円、合計250円だった。後悔はしていない。食券を切るおばちゃんにちょっと「え?」という顔をされたけれど気にしてはいけない。
 そして待つことしばし……

大積PA(上り)

 ちょ、ご飯の量。。。たまご間に合うかな、これ。

大積PA(上り)

 たまごはかきまぜ過ぎると酸化して風味が損なわれるとかなんとか聞いたことがあるような気がするので、卵を切るように、出来るだけ少ない回数で混ぜるのがよろしいです。これマメな。

大積PA(上り)

 ま、オレは白身と黄身が分離してるのやだから目一杯かき混ぜるけどな!(えー)

大積PA(上り)

 ご飯が山盛りなので、溢れないように山の頂点にダムを造成します。

大積PA(上り)

 注卵開始。

大積PA(上り)

 そして本題の「たま飯しょうゆ」を投入。

大積PA(上り)

 後はかき込むだけです。いただきまーす。

 味はまろやかなダシ醤油という感じ。普通のしょうゆの感覚で「あー、これかけ過ぎたわ……」っていうくらいでちょうど良い感じでした。うまいけど、やっぱちょっとご飯多いな。。卵とご飯をバランスよく食べるのがちょっと難しい。

 「たま飯しょうゆ」は大積PAの売店でも販売されていました。一瓶300円ちょいくらいだったので、amazonで買うより安いです。(てか、普通に原信にありそう。)

参考

Back to Top