YouTubeやってます!
Categoriesニュース

長岡市の「リバーサイド千秋」に公式キャラクター「リバサイくん」登場

Date 2011/10/11 13:34  Modified date 2015/04/03 Author chihaya  Tags カレンダー ゆるキャラ 新潟生活

 レストラン街の営業時間って22時までで良かったんだっけ、などと長岡市の「リバーサイド千秋」(アピタ)のサイトを確認したところ、「リバーサイド千秋にオリジナルキャラクターのリバサイくん誕生」とか書いてあるのを発見。いつの間に!

 というわけで、彼が「リバサイ」くんだ!

リバサイくんのご紹介  アピタと120の専門店リバーサイド千秋
リバサイくんのご紹介 | アピタと120の専門店リバーサイド千秋

 長岡在住の私もよくお世話になっております、新潟県長岡市にあるショッピングモール「リバーサイド千秋」。
 「アピタ」または「リバ千」と呼んでいるのですが、どう略したらいいかわからないぃ、と思って早数年。「リバサイ」の名を冠したオフィシャルキャラクター「リバサイくん」が誕生していました。(ってことはおすすめの略称はリバサイと言っているも同然!?)

 以下、リバサイくんのスペック。

  • 名前:リバサイ
  • 年齢:4歳
  • 性別:男の子
  • 性格:のんびりしていて楽観的。その反面ちょっぴり臆病な部分も。サイというイメージから鈍臭そうに見られがちだが、意外にも運動神経はいい。夏はマリンスポーツ、冬はスノーボードを家族や友達と楽しむのが大好き。嬉しいことがあると小さなシッポを器用にクルクルとまわす。

 リバ千は確か今年は4周年。リバサイくんも4歳。これから年をとっていく、ことはないですかね。

 「リバサイくん」を描いてくれたのは、イラストレーターの市原淳氏。ちゃんと製作されたキャラクターなので、ゆるキャラではないです。(でも多分ゆるキャラタグつけちゃいます、すいません。)

作者のご紹介
市原 淳(いちはら じゅん)
愛知県出身 大阪芸術大学デザイン科卒業 イラストレーター。
主な仕事は絵本、グッズ、書籍、広告のイラストレーションなどオリジナルキャラクター
「Poppets Town」がカナダのDECODE社よりアニメ化され、日本のディズニーチャンネルをはじめ世界約100ヶ国のテレビで放送される。
2011年 教育画劇より絵本「すごいくるま」出版
日本児童出版美術連盟 会員
リバサイくんのご紹介 | アピタと120の専門店リバーサイド千秋

 恐れ多くてゆるキャラとは呼べないぜ。。

 紹介ページではPC用壁紙や携帯用待受画像をプレゼント中。カレンダーもあるので毎月更新される予感。気になっちゃった方やリバセンユーザーの方はダウンロードしちゃえばいいと思いますよ!

 土日など「リバサイくんに会おう!」的なイベントが開催されているので、着ぐるm…リバサイくんが遊びに来てくれる日もあるようです。緑色の巨体を見かけたら、それはきっとリバサイくんだ!!

リバーサイド千秋(アピタと120の専門店)

所在地新潟県長岡市千秋2-278
webサイトアピタと120の専門店リバーサイド千秋

すごいくるま

  • 著者/訳者:市原 淳
  • 出版社:教育画劇 ( 2011-06 )
  • ハードカバー:32 ページ
Back to Top