YouTubeやってます!
Categoriesレビュー

シュールストレミングを手に入れてみた 2nd

Date 2011/09/02 18:30  Modified date 2015/04/05 Author Yutaka  Tags シュールストレミング まつり・イベント

 9/11(日)に開催予定の「秋のシュールまつり」開催に向けて、シュールストレミングを取り寄せました。もう後戻り出来ない!

シュールストレミング

 というわけで、2回目のシュールまつりに向けてシュールを調達致しました。調達するのに先回は楽天を利用しましたが、今回は輸入元である川口貿易から仕入れてみました。

シュールストレミング

 届いた箱。シュールストレミングは缶の中でも発酵が進むため、常温で放置していると、最悪、缶がパンクしてしまいます。そのため、シュールストレミングはクール便で輸送されてきます。

シュールストレミング

 中身はこんな感じ。シュールの他に、川口貿易で取り扱っている商品のカタログと、白い梱包材にくるまれた何かが同梱されていました。

ピクルス

 梱包材の中身はピクルスでした! サービスで付けてくれたみたいです。やるな、川口貿易! これが輸入元の余裕というヤツか!

シュールストレミング

 そして肝心のシュールストレミング。「夏のシュールまつり」で開缶したシュール(略して「夏シュル缶」)と同じメーカーなので、見た目はほとんど同じです。

シュールストレミング

 でも、微妙な違いも。夏シュル缶は消費期限の書かれたシールが貼られていたのですが、今回の缶では打刻されていました。
 製造年月と消費期限は夏シュル缶と同じ。製造年月が2010年7月で、消費期限が2011年12月です。ということは、前回よりもさらに2ヶ月ほど発酵が進んだシュールを楽しめると言うことですね!

シュールストレミング

 裏面には日本語のシールが貼られています。食べ方も書いてあり、とても親切。この情報は最初に欲しかったわー。おまけといい、食べ方の説明といい、やっぱり本家は違うなー。

シュールストレミング

 膨らみ具合を観察。

シュールストレミング

 こちらは夏シュル缶。んー。あんまり変わらないですかね。

シュールストレミング

 というわけで、シュル缶は「秋のシュールまつり」まで冷蔵庫で保管です。
 今回はすでに多くの方に参加希望を表明して頂いております(これなら家族を動員しなくてもダイジョブそうだな……)。本当にありがとうございます!
 当日はみんなでおいしくシュールを召し上がりましょう!

秋のシュールまつり

 秋のシュールまつりはまだまだ参加者を募集中。参加したい方は以下のページで参加表明して下さい! 「アテンドとか良くわっかんね。」という方は、icoroに直接「参加してやんよ!」メールしてもOK!

イベント概要

開催日時2011年9月11日(日) 13:00-
開催場所新潟県長岡市島崎752(旧和島村)
羽入商会敷地内・岡本学習教室
参加費大人500円、子供無料
持ち物副菜。そしてどんな臭いにも引かない心構え。

関連リンク

Back to Top