YouTubeやってます!
Categoriesレビュー

1分回せば30分点灯、電池不要の手回し発電懐中電灯「FLASH LIGHT」を買ってみた

Date 2011/07/04 20:39  Modified date 2016/06/25 Author chihaya  Tags 家電 買ってみた

 我が家にも一応懐中電灯はあるのですが、電池式なので長時間の使用および乾電池が品薄になった場合に一抹の不安が。一台手回し式のが欲しいなぁ、でも安くないしなぁと思っていたところ、非常にお手頃に買えちゃう値段のものを発見!

 思い切ってピンクにしちゃった。反省はしていない。

Flash Lite

 他にはあまりない、非常にファンシーでかわいい色合いの懐中電灯です。「株式会社レッドスパイス」の「FLASH LIGHT(フラッシュライト)」。カラバリはピンク・ブルー(水色)・イエローがありました。一人暮らしの女の子の部屋に置いてもかわいい懐中電灯☆みたいなコンセプトで作られたんでしょーか。しかもこれ、ツタヤで売ってたわけで。お値段はなんと598円。安っ!ネットで他の所を見ると700-800円前後なのでツタヤが安かった模様。それでも安っ。
 販売している場所・価格からもそんなコンセプトをうっすら感じてみたり。そしてまんまと買ってみたり。

Flash Lite

 こちらのライト、1分間回せば30分点灯可能とのこと。なんだか30倍のお得感がありますね(?)

Flash Light

 上面の黒いのがスイッチ、サイドには滑り止め的なものがアリ。

Flash Light

 裏面。手回し発電用のハンドルが付いています。ハンドル収納時の図。

Flash Lite

 そういうふうに作られているわけではないですが、一応自立させることも不可能ではないです。(けっこうムリヤリ)

Flash Lite

 LEDライト3灯仕様。1灯のみ点灯等の調光機能はなし。

Flash Lite

 それでは、レッツ充電!

Flash Lite

 くるくるー。思ったよりも軽いです。手回し式のライトはハンドルが重くて大変なイメージがあったのですが、これなら1分回すのも楽々です。やっぱり女の子を意識?

Flash Lite

 暗くなってから点灯式を開催してみました。予想以上に充分な明るさです。照らされているのは「新潟県立自然科学館」でもらったプラネタリウムのポスター。

Flash Lite

 3灯なのに光はちゃんと丸になるんだとちょっと感動。

Flash Lite

 販売時に回しやすさを確かめられるパッケージになっているので、試してみてから購入できるのがとても良かったです。

 もし夜間に長時間停電になった場合のことを考え、部屋中をほわっと照らせる手回しのランタン式のものが欲しかったのですが、今回はとりあえずこれで手を打ちました。598円という安さは魅力。
 あまりにお安いので耐久性がちょっと心配だったりするのですが、今のところ問題なく使えてます。手回し式で疲れにくいのを探している、部屋に置くためにかわいいのが欲しいという方には良いと思います!

関連リンク

Back to Top