YouTubeやってます!
Categoriesニュース

聖籠町「新潟東港第2防波堤」、釣り場として6月からプレオープン

Date 2011/05/19 11:10  Modified date 2016/05/09 Author chihaya  Tags 釣り

 昨年、防波堤を釣り場として開放することが可能か検証するため試験的に数回開放された新潟県北蒲原郡聖籠町の「新潟東港第2防波堤」。開放が決定し、6月3日(金)からプレオープンするそうです。7月中旬から本オープン。

昨年試験開放を実施した新潟東港第2東防波堤を6月3日からプレオープンします。
 なお、本オープンは7月中旬から行います。
新潟県:新潟東港における防波堤での釣り場部分開放を実施します

 釣り場として開放されるのは「東新潟火力発電所」や網代浜海水浴場の近く、新潟県北蒲原郡聖籠町にある新潟東港第2東防波堤。
 昨年7月19日(月・祝)、7月20日(火)の2日間、両日ともに7:00-18:00に試験開放が行われていました。試験開放の際には定員が設けられていたのですが、平日である20日(火)は定員に満たなかったため申込み締切を延長。その後も秋に試験開放が行われた模様。今回オープンが決定した所を見ると好評だったようですね。

 釣り場の入場にはライフジャケットの着用が義務付けられています。ライフジャケットの貸出も有り。入場料は大人1日500円、中学生200円、小学生100円、小学生未満は入場不可。開放にあたり、救助用の浮き輪、ゴムボート、ロープ等が設置され、入場料は運営費に充てられるそうです。

 本オープンは7月中旬となっているので、それまでの期間がプレオープンの様子。プレオープン期間も入場料が必要ですが、駐車料金やライフジャケットの貸出料金が無料だったりとちょっとお得です。
 興味のある人は下見がてらプレオープン期間に一度行ってみると良いかも。本オープン後はシーズン券や回数券の販売も予定しているとのこと。釣りの名所になるかもしれないですね。

プレオープン概要

開放期間平成23(2011)年6月3日(金)-7月中旬(予定)
(本オープンは7月中旬-11月30日)
開放時間4:30-19:00
(本オープンは日の出-日の入り)
場所新潟東港第2東防波堤 実施延長約650m
所在地:新潟県北蒲原郡聖籠町
入場料金1日:大人500円、中学生200円、小学生100円
※悪天候等による途中閉鎖の場合でも返還不可。
(本オープンではシーズン券、回数券等を用意)
入場制限小学生未満は大人同伴であっても入場不可。
混雑時は入場を待つ場合有り。
利用者の安全対策ライフジャケット着用(プレオープン中は無料、本オープン後は200円で貸出。)
注意事項の遵守(宣誓書に記入・提出)
駐車場有り。プレオープン中は無料、本オープン後は1台1日200円。

ウォーターベース(WATERBASE) WBライフジャケットDX WB-1005 ライム フリー

  • メーカー:ウォーターベース(WATERBASE)
  • カテゴリ:スポーツ用品
  • 発売日:2013-07-31
  • 定価:¥ 8,640
Back to Top