YouTubeやってます!
Categoriesレビュー

SONYのポータブルカーナビ「NAV-U75」を買ってみた

Date 2010/11/08 16:03  Modified date 2016/06/25 Author Yutaka  Tags 家電 買ってみた

 icoroさんはちょくちょく出かけることがあり、県外に出ちゃうこともしばしば。迷子になる事もしばしば。そこで、カーナビを購入することになりました。

カーナビで大積PA

 最初は、ちょっと画面が小さいけど「NAV-U35」あたりが安くて最低限の機能も持ってるみたいだし良いかなぁ、と思っていたのですが、実際に町の電気屋さんを回ってみたところ、K’sデンキで型落ち&展示品の「NAV-U75」を発見。
 交渉した結果、3年延長保証付きで34,000円弱で手に入れることが出来ました。これは良い買い物をした!

 ちなみにU75の後継機種の「NAV-U76」は5万円ちょいくらい、U35は2万円ちょいくらい。機能と価格を考えるとU75が34,000円弱というのは結構お買い得だったのではないかと思います。

カーナビで大積PA

 本体と付属品。車で使用するのに必要なクレードルやシガー電源コード等のアイテムは一通り付属しているので、購入してすぐに使い始めることが出来ます。

カーナビで大積PA

 取説と一緒に入っていた案内の紙。ポータブルカーナビは簡単に付けたりハズしたり出来て便利な一方で、盗まれやすいという側面もあるみたいですね。

カーナビで大積PA

 早速取り付け!と行きたいところですが、調べてみたらアップデートが出ていたので,アップデートを行いました。機能追加や改善項目が多いので、まだアップデートしてない方はアップデートすることをお奨めします。

パーソナルナビゲーションシステム「NV-U75V/U75」の、機能向上と動作改善をおこなうバージョンアップ用ソフトウェアを提供いたします。
製品に関する重要なお知らせ | ポータブルナビゲーション “nav-u”「ナブ・ユー」 | ソニー

 アップデートはMacでは出来ないので、VMware Fusion上のWindowsで行いました。
 また、アップデートするにはNAV-U専用の管理ソフトをインストールする必要があります。それとは別にアップデートファイルもダウンロードする必要があり、結構めんどくさいです。
 こういうのはいっそ「Media Go」かなんかで一括して管理できるようにしていただきたい。

カーナビで大積PA

 アップデートが完了したら、カーナビ片手に夜の町に繰り出すぜ!

 これまで使っていたNAV-U2(家族所有)に比べるとかなりレスポンスがよいです。操作性も若干高い。
 店頭で使用した感じでは、NAV-U75と76は地図を移動する等の操作のレスポンスが良かったです。NAV-U35はちょっとU2寄り。U75 = U76 > U35 ≥ U2 と言う感じ。

カーナビで大積PA

 主要な交差点では、こんな風に青看板の表示が出てきたりします。これが意外と分かりやすい。

 ちょっと不満なのは、交差点での自車の表示位置。
 カーナビ上の自車の位置が、感覚の位置よりも5-10mくらい後に感じるのです。そのため、短い距離に複数の交差点がある道の場合、思ったよりもカーナビ上の自車の位置が後なので、「あれ?次の交差点なのかな?」と思ってしまい、曲がるべき交差点をスルーしてしまう、という事が結構あります。

 よくよく見るとカーナビ上の自車位置は正確なのですが、正確すぎるが故に、と言う感じです。自車位置の更新感覚やタイミングも関係あるかもしれません。

 スルーしてもオートリルートですぐに復帰できますし、何回か経験すればそのクセにも慣れるので大きな問題はありませんが、「ちょっとアレかな?」と思う部分ではあります。

 一応、メモリスティックに保存した動画や音楽の再生機能なんかもありますが、自分の車にはAUX入力がないので活用していません。U75内蔵のスピーカで再生しても微妙だし…

 さて、カーナビを手に入れたicoroさんはまさに鬼に金棒、マリオにスター状態。そんな無敵のicoroさんがカーナビで最初に行くことにした場所。

 それは、大積PA!

 次回、「潜入!大積PA」でまた会おう!

SONY 4.8V型 パーソナルナビゲーションシステム U75 NV-U75

  • メーカー:ソニー
  • カテゴリ:エレクトロニクス
  • 発売日:2009-11-14
Back to Top