YouTubeやってます!
Categoriesレビュー

越後川口SA(上り)の洋風カツ丼を食べてみた

Date 2010/04/17 11:15  Modified date 2016/05/10 Author chihaya  Tags オープン グルメ そば ラーメン リニューアル 洋風カツ丼 食べてみた

 長岡市と川口町の合併を記念して、越後川口SA(上り)に長岡のご当地B級グルメ「洋風カツ丼」が登場したそうなので食べに行ってきました。

川口SA(上り)の洋風カツ丼

 4/15あたりの新潟日報で川口SAに洋風カツ丼が登場したという情報を入手。でも値段などの詳細が書いてないわけで。しかもレストランで提供なのかスナックコーナーなのかもわからない。(写真的にスナックコーナーっぽかったのですが。)
 そんなわけで深夜に川口SAまでドライブしてきました!普通に市内だしね!(飛び地だけども。)ETCの深夜割りがなくなったらできない芸当。

 洋風カツ丼はスナックコーナーで販売してました!さっそく券売機で食券を買ってGo!カツ系は注文が入ってから揚げているそうなので少々お時間がかかります。

川口SA(上り)の洋風カツ丼

 ということで10分ほど待った所でキター!こちらが川口SA(上り)スナックコーナーの洋風カツ丼、800円也。(券売機の前でちょっと躊躇したのは内緒。)定食メニューが700円台なのに対し、洋風カツ丼は800円の大台。
 案の定スプーンでは無理だったので割り箸もらいにいきました。。フォークは置いてないのかな?

川口SA(上り)の洋風カツ丼

 見た目はしっかり洋風カツ丼。デミ系ギリ半掛け派。全掛け一歩手前のギリギリのかけ具合が絶妙です。

川口SA(上り)の洋風カツ丼

 キャベツの千切りの上にパセリ、レタスの上にのったまん丸ポテトサラダ。トマトも添えてあります。

川口SA(上り)の洋風カツ丼

 カツはけっこう大きめです。ソースで断面が見えなかったのが残念。でもこのソースをまとった衣が洋カツらしさでもあるのです。では、いただきまーす!

 うん、これはがっつりハヤシライス!ハヤシカツカレーですね。。でもなんだかカツがおいしい。レストランでは「越後もち豚ロースカツ定食」などを出しているので、スナックコーナーもカツにはこだわっているのかも。注文が入ってから揚げているということで、ソースがかかってもカリカリ、あっつあつで美味しいです。でももうちょっと洋風カツ丼っぽいソースだと良かったかもー。(確実に数が出ないとオリジナルにするのは難しいのだとは思いますが。)
 後から来たお客さんも洋風カツ丼を頼んでいました。お客さんは自分達とその人だけだったので瞬間的に人気爆発。

 越後川口SA(上り)のスナックコーナーは2月下旬から3月上旬まで工事の為休業していたらしいです。3/20にリニューアルオープン。錦鯉は相変わらず悠々と泳いでます。
 このリニューアルに伴い、新メニューとして洋風カツ丼が登場した模様。同時に「三条系こってりラーメン」700円と「長岡系あっさり醤油ラーメン」570円も投入され、ご当地メニューが充実。

川口SA(上り)の洋風カツ丼

 月見そば400円も一緒に食べました。洋風カツ丼の値段で月見そばなら2杯食べられるとか。月見そばってリーズナボー。

関越自動車道 越後川口SA(上り)スナックコーナー

営業時間24時間営業
Back to Top