YouTubeやってます!
Categoriesレビュー

ホテル日航新潟のクリスマスイルミネーションに参加してみた

Date 2009/12/24 17:55  Modified date 2016/05/10 Author Yutaka  Tags イルミネーション クリスマス 朱鷺メッセ 行ってみた

 ここ数年、毎年ホテル日航新潟で行われているクリスマスイルミネーション。客室の窓を利用してクリスマスツリーを描くこのイベントに、ついに参加してきました!

ホテル日航新潟

 今年は12/1(火)に開催されたクリスマスイルミネーション。参加する人は、クリスマスイルミネーションが始まる17:00までにチェックインしていなければなかったり、イベント中は電気を付けっぱなし(or 消しっぱなし)にしておかなければいけない等の若干の制約がありますが、その代わり、格安でホテル日航新潟の日本海側の部屋に泊まれるのです!

ホテル日航新潟

 利用したのはセミダブルの部屋。10,000円也(1室2名利用)。予約時に部屋のタイプを聞かれたので、どうやらツインなどもあるようですが、そちらも10,000円なのかは不明。昨年は部屋のタイプで値段が違ったので、たぶん違うんじゃないかと思います。

ホテル日航新潟

 チェックインするとこんな案内を渡してくれます。「クリスマスツリーのこの部分の部屋です」と言うことも教えてくれるので、外からツリーを眺める時に、あの明りが自分達の部屋か、というのが分かります。

 自分達は電気付けっぱなし&カーテン開けっぱなしコースでした。チェックインした時間がイルミネーション開始時刻の17:00近かったので「これは急いで部屋に行って電気を付けなければ!!」と急いで部屋に行ったら、もうすでに電気がついていてやることなかった、というのはちょっと恥ずかしいからナイショなんだぜ。。

 ところで、もう一方は「光が漏れないよう、カーテンを閉めてください」とあるのですが、もしかして、カーテンを閉めておけば電気を消しっぱなしにしなくても良いと言うこと?

ホテル日航新潟

 そんなわけで、早速イルミネーションを見に外へ!てか、外、寒っ!朱鷺メッセの下からでも結構良く見えました。でも、外、寒っ!信濃川を渡ってくる風が冷たいことこの上なし!

 本当ならば、柳都大橋を渡って信濃川の対岸から撮影するのがベストなのでしょうが、いや、ここでこれだけキレイに見られればOKでしょう、ということで。さ、寒さにくじけたわけじゃないんだからねっ!

ホテル日航新潟

 どうせなら、下のオフィス階(ツリーの下の白い光の部分)も参加して、ビル丸ごとイルミネーションすればいいのになぁ、なんて思うのですが、まあ、下の方はお仕事で使っているのでなかなかそうも行かないかもしれません。
 あと、ホテル側の窓と違って、オフィスの方は横長の窓になっているので、もし何かするにしてもツリーのようなドット絵を描くのは難しいかも。

ホテル日航新潟

 クリスマスイルミネーションに参加した人は、チェックアウトの時にクリスマスイルミネーションを撮影したこんなポストカードがもらえます。これはちょっと嬉しいサービスですね。

 フロントの人の話によると、今年のイルミネーションはいつもよりキレイに出来たそうです。
 例年は、電気が消えているべき部屋の電気が付いたりして、なかなかキレイにツリーだけ電気が付くというのはないのだとか。入室時はどうしても電気を付けることになるので、渋滞などでチェックインが遅くなったりした人がいるとそうなってしまうようです。
 イルミネーションに参加する人は渋滞にはまっても大丈夫なように余裕をもって行動しましょう!新潟の渋滞は予想の斜め上を行くぞ。

 このイルミネーションイベント、今年はバレンタインにも行われていました。なので、来年のバレンタインにも行われるかもしれません。イルミネーションイベントに参加したい人はホテル日航新潟のニュースに注目です。

ホテル日航新潟

所在地新潟県新潟市中央区万代島5番1号
TEL025-240-1888
FAX025-240-1880
ウェブサイトhttp://www.hotelnikkoniigata.jp/
Back to Top