YouTubeやってます!
Categories未だ未分類

ギター専用モニタ・スピーカ「amPlug Cabinet」が気になる

Date 2009/09/12 11:09  Modified date 2011/11/13 Author Yutaka  Tags 楽器

 ヘッドホン・ギター・アンプとして有名な「amPlug」シリーズに卓上モニタ・スピーカが登場するようです。発売日は12月上旬。現在、島村楽器 長岡ジャスコ店で予約を受け付けています。

ヘッドホン・アンプamPlugが卓上ミニ・スタック・アンプへと大変身!さらにギター・プレイが楽しくなる専用モニター・スピーカーamPlug Cabinet新登場。
VOX 新製品 ギター専用モニター・スピーカー「amPlug Cabinet」ご予約受付中! 長岡ジャスコ店 店舗情報-島村楽器

 VOXの「amPlug」は、アンプがなくてもこれをエレキギターやベースのプラグに差し込むだけで、ヘッドホンを使った練習ができるという優れものです。

VOX ヴォックス ヘッドフォンアンプ amPlug アンプラグ (Lead) AP-LD

  • メーカー:VOX
  • カテゴリ:エレクトロニクス
  • 発売日:2008-09-24
  • 定価:¥ 5,076

 そして、「amPlug Cabinet」。「モニター・スピーカー」とあったので、amPlugのコンセプトを継承した小さな卓上アンプのようなものなのかと思ったのですが、「島村楽器 長岡店」の紹介文によるとちょっと違うみたいです。

接続も簡単で、まずamPlug本体をamPlug Cabinetに差し込み、amPlug Cabinet側からの専用ケーブルをamPlug本体のヘッドホン端子に挿せば準備OK。

 この紹介文から想像した接続イメージが以下。

amPlug Cabinet

 先に断っておくと、amPlug Cabinetの写真についてはイメージ図です(いろいろ探してみたのですが、まだどこにも画像が出ていないみたいです)。機器のスケールや接続している機器などなど、なんか変なところがいくつかありますが、細かい点はご容赦ください。

 さて、本題に戻ります。ギターとの接続方法については特に説明がありませんでしたが、amPlugをCabinetに差し込んでしまうとなると、上の図のような接続方法になるんじゃないかなぁと思います。
 amPlugをCabinetではなくギターに差し込んでしまった方が回路がシンプルになる気がするのですが、その辺りは、スタック・アンプを意識した結果でしょうね。amPlugを差し替えることで音が変わるというのも面白いです。

 これ、なんかちょっとかわいいかも。「0.7W出力、2.5インチ・スピーカー」ということなので、音はあんまり期待できないと思いますが(ましてやベースは厳しい…)、部屋でのギター練習用 兼 インテリアとして置いておくとおしゃれかもしれませんね。

関連リンク

Back to Top