YouTubeやってます!
Categoriesレビュー

土用じゃないけど「しなだ」でウナギを食べてみた

Date 2009/09/10 21:36  Modified date 2016/05/10 Author Yutaka  Tags うなぎ 食べてみた

 去る8月11日、「しなだ」で土用じゃないけどウナギを食べてみました。お店のうなぎ食べたのはこれが初めてです!

しなだのうなぎ

 以前から、前を通ることはあったも入ることはなかった「しなだ」。「うなぎ」という文字があったので「ウナギ食べられるのかなぁ?」と思いつつ、前を通り過ぎるだけだった日々にさよならするために、ウナギを食べてきました。

しなだのうなぎ

 店内は、入るとすぐにくの字になったカウンターがあり、その奧に座敷があります。こぢんまりとした落ち着く雰囲気です。

しなだのうなぎ

 座敷席に張り出してあったメニュー。基本、飲み屋のようで、つまみメニューが充実していました。「鰻焼(2,000円)」と「鰻重(2,200円)」の価格差は200円しかありません。これは鰻重を頼まない手はない!

 というわけで、目的の「鰻重」を注文です!

しなだのうなぎ

 注文後、まずは小鉢と漬物が出てきました。小鉢はイカの刺身。つけもの美味しい。田舎のばあちゃんちで出てくるような味が良いです。
 漬物をちょいちょいつまみながら待っている間に、カウンターの奥の方からウナギらしき香ばしい良いにおいが漂ってきます。

 そして注文から待つこと20分ほど。

しなだのうなぎ

 ついに出てきました!お重はおもったより小さかったです。手のひらくらいの大きさでしょうか。

しなだのうなぎ

 オープン!

しなだのうなぎ

 じゃじゃーん!鰻重さんでーす!こんばんわー!

 では、

しなだのうなぎ

 実食!いただきまーす!

 香りは普通の鰻の蒲焼きとあまり変わらない気がしたのですが、口に入れたときにお酒のような風味が非常に強く出ていました。いままでに食べたことがない種類のウナギの味です。(といってもスーパーの蒲焼きくらいしか食べたことないですが…)
 タレはあまり甘くありません。お酒で言うところの「辛口」な感じの味付けになっています。ウナギはむやみに柔らかいのではなく、適当な歯ごたえがあります。ちなみに「しなだ」のウナギはオール静岡産です!

 サンショウがもうちょっと欲しいなと思っていたのですが、食べ終わってから醤油と一緒にサンショウもおいてあることに気がつきましたorz

しなだのうなぎ

 こちらは、ウナギの肝が入った「肝吸い」。

しなだのうなぎ

 これが噂の肝!初肝です!
 肝吸い自体は椎茸の風味が強くて、あんまり肝の味という感じはなかったです。。もっとがっつり生臭いかなと思っていたのですが、全然そんなことはありませんでした。生臭いのが好きな人にはちょっと物足りないかも。

 お重がそんなに大きくないので「ちょっと足りないかなぁ?」と思っていたのですが、実際に食べてみると意外とお腹いっぱいになります。イカ刺しも肝吸いも美味し。ごちそうさまでしたー。おいしかったですー。

 日曜定休となっていますが、毎年、土用のうなぎの日は必ず店を開けているそうです。また、うなぎ以外にもおいしそうなメニューが多かったので、普段呑みにも良さそうなお店でした。「とりから揚(800円)」や「とりもも焼(800円)」が気になります!

割烹 しなだ

所在地新潟県長岡市弓町2-1-3
営業時間17:00-24:00
定休日日曜日
TEL0258-34-1236
Back to Top