YouTubeやってます!
Categories技術家庭科

MacBookにメモリを増設してみた – 失敗編

Date 2009/08/23 17:55  Modified date 2011/11/13 Author Yutaka  Tags Amazon Mac PC

 MacBookにメモリを増設することにしました。VMwareでWindowsを立ち上げると、他のソフトが使えない(使えないわけではないがひどく重い)という状態だったので、ちょっとはマシになるかと思ったのですが。

DDR2-800 2GBx2

 購入したのはBUFFALOのDDR2-800(PC2-6400) 2GBのメモリ x 2。Amazonで2,480円と一番安かったので、購入しました。

BUFFALO ノートPC用増設メモリ PC2-6400 (DDR2-800) 2GB D2/N800-2G/E

  • メーカー:バッファロー
  • カテゴリ:Personal Computers
  • 発売日:2009-04-10
  • 定価:¥ 5,279

 というわけで、Amazonで華麗にダブルクリックして2枚購入しました(注:ダブルクリックで2枚にはなりません)。

DDR2-800 2GBx2

 メモリはELPIDA製。たぶん日本製。

DDR2-800 2GBx2

 そんなわけで早速交換なんだぜ。バッテリーとカバーを外して、

DDR2-800 2GBx2

メモリを交換。スゴイ簡単。同じ手順でHDD(ハードディスク)も交換できちゃいます。外装バキバキ外さないとHDDの交換できなかったiBookとは大違いです。

DDR2-800 2GBx2

 こちらは元から刺さっているメモリ。Korea製でした。端子部分の白いのは液漏れではなく、サーマルグリス。

 さて、メモリの交換も終了して、さあ、起動の時間です。
 スイッチオーン!

 ・・・ん?
 じゃーんって言わないよ?
 Cメジャーが聞こえないよ?

 メモリがダメなのかな?と思い、元から刺さっていたメモリも併せて、いろいろ組み合わせてみたところ、どうもDDR2-800のみの構成の場合に起動しないようです。

 で、ググってみたのですが、自分の使ってるMacBook(MB062J/B)は、DDR2-800に対応していないということが判明。なんてこったorz
 DDR2-800は下位互換があるから大丈夫だろう、なんて思って買ったのですが(値段も変わらなかったし)、大間違いでしたorz

BUFFALO ノートPC用増設メモリ PC2-5300 (DDR2-667) 2GB D2/N667-2G/E

  • メーカー:バッファロー
  • カテゴリ:Personal Computers
  • 発売日:2009-04-10
  • 定価:¥ 5,279

 MacBook(MB062J/B)を使っている人はDDR2-667を購入しましょう…

メモリを買ってくれる人を募集します!

 というわけで、DDR2-667を買い直そうと思うのですが、購入資金の足しにするためにこの「DDR2-800 2GB x2」を購入してくれる人を大募集しちゃいます!
 スペックは以下の通り。

  • BUFFALO D2/N800-2G/E(ノートPC用DDR2-800。モジュールはELPIDA製。容量2GB) x 2枚
  • MacBookで動作テストをしただけのほぼ新品。
  • 5年間保証
  • 箱(兼 保証書)付き
  • Amazonの納品書兼請求書付き(これがあれば4,960円を経費に出来ちゃうぞ!)

 ヤフオクだとだいたい2Gx2で3,000円くらいなので、2枚3,000円以上で落札してもらえると御の字です。新潟県内なら(メイワクでなければ)icoroがお届けに上がります!(なので送料無料です!)。県外、若しくは宅配便を利用の場合は別途宅配料金をよろしくお願いします。(エクスパックで送っても大丈夫ですかね?)

入札方法

 コメント欄に入札額をご記入ください。入札期間はとりあえず今月末までということで。(たぶんいないと思いますが)即決価格は4,000円です。
 よろしくお願いします!

Back to Top