YouTubeやってます!
Categories未だ未分類

燕三条駅発着の観光タクシー「駅から観タクン 燕三条」運行開始

Date 2009/05/30 07:00  Modified date 2009/06/08 Author chihaya  Tags バス・タクシー 新商品・サービス 石川雲蝶

 観光タクシー「駅から観タクン」の運行がJR燕三条駅にて開始されるそうです。予約不要、2時間で料金は6,000円。7種類のコースが用意されています。

「駅から観タクン 燕三条」6月1日からスタート
~手軽で、お得なタクシー観光~
燕市観光情報サイト Welcome to Tsubame

 新潟県内では2008年11月から長岡駅にて運行が開始されている「駅から観タクン」。6/1よりと魚沼(浦佐駅、小出駅)と燕三条駅前でも運行が開始されるそうです。
 コースは7種類。すべてJR燕三条駅発着です。

駅から観タクン 燕三条 コース

  1. ものづくりの心に出会う鍛冶屋見学(-相田合同工場-三条鍛冶道場-)
  2. 世界に誇る「燕の洋食器」と「鎚起銅器 」職人の匠(-玉川堂-燕市産業資料館-)
  3. 彫刻の鬼才・石川雲蝶が愛したまち三条をめぐる(-本成寺-三条歴史民俗産業資料館-福顔酒造-)
  4. 開基709年の名刹国上寺と良寛が暮らした五合庵(-国上寺-五合庵-)
  5. 悠久に流れる信濃川-治水の歴史と良寛の人生を探る(-分水良寛資料館-さかたや-信濃川大国河津資料館-)
  6. 日本の庭園の美。300年以上つづく造園職人の庭をあるく(-本町通り-保内公園-オープンガーデン-)
  7. 桜、紅葉、雪景色!いにしえの浪漫あふれる弥彦神社へ(-弥彦神社-)

 燕三条の洋食器、大河津分水、弥彦神社、良寛など、他の場所に比べていろんな系統のコースがあるように思います。
 石川雲蝶を巡るコースも。「駅から観タクン」が運行されている長岡、浦佐、燕三条の3ヶ所全てで石川雲蝶の彫刻を見るコースが設定されています。

三条に招かれた雲蝶は、本堂欄間や納骨堂、塔頭寺院の彫刻に腕をふるった。本堂の欄間彫刻は焼失してしまったが、塔頭寺院には火災を逃れた作品がいくつか現存。本照院の門にある「飛竜」をはじめ、かつて欄間に組み込まれていた「寝牛」は要住院に、まるで本物のように見える「亀」の彫刻は、静明院の宝物として受け継がれている。
新潟あったかSNOW王国 2009

 「節分鬼おどり」で有名な本成寺ですが、石川雲蝶の彫刻でも有名なようです。新潟県内各地に作品があるんですね。

 弥彦神社まで行くコースも有り。タクシーを使って普通に行くより安そうです。「駅から観タクン」をうまく使うとお得に観光地を回れると思います。

駅から観タクン 燕三条
料金2時間 6,000円
有料施設の入館料は別途負担
運行期間平成21(2009)年6月1日(月)から運行開始
定員タクシー1台に最大4名まで乗車可能
運行時間9:00-15:00
利用方法観光コースを選択し、新潟支社内のみどりの窓口またはびゅうプラザで料金を支払い(チケットを購入)。
通常のタクシー乗り場から乗車。チケットを提出。
事前予約は不要。
運休期間年末年始(2009年12/28-2010年1/4)

問合せ先

財 新潟県県央地域地場産業振興センター
燕三条ブランド推進室
TEL0256-36-4123
時間土・日・祝日を除く8:30-17:30

関連リンク

Back to Top