YouTubeやってます!
Categories未だ未分類

集めたペットボトルキャップを「ジャスコ」の回収ボックスに入れてきた

Date 2009/05/27 21:11  Modified date 2009/06/08 Author chihaya  Tags イオン エコロジー ボトルキャップ

 「ジャスコ長岡店」でペットボトルキャップを回収しているのを知ってから集め始めたキャップ。かなり集まったので回収ボックスに入れてきました。

ペットボトルキャップ回収ボックス

 「イオン」がペットボトル回収ボックスを設置しているのを知ったのは昨年8月。「イオン」では2008年6月より回収ボックスを設置しているようです。
 それから約9ヶ月。集めたペットボトルキャップをついに回収ボックスへ。

ペットボトルキャップ回収ボックス

 量がわかりにくいですが、A4サイズの袋の半分くらい入ってます。200個くらい?
 飲み物をよく買う夏はハイペースでたまりました。出かけるとペットボトルのジュースを買うので、週1回x2人で月に8個のペース。また家族の協力もありけっこうな数を集めることができました。

ペットボトルキャップ回収ボックス

 袋からザラザラーっと投入。大量だと投入口が狭くて入れにくい。。

ペットボトルキャップ回収ボックス

 ちょっと失礼して直接投入。

ペットボトルキャップ回収ボックス

 投入前。ちょうど4,000個くらい。

ペットボトルキャップ回収ボックス

 投入後。4,000個ラインを余裕で越えました!増えているのがわかるのはうれしいです。

 キャップは洗浄してから入れる決まりとなっています。ミルクティーやコーヒー系の濃い飲み物だと洗うのがちょっと大変。また乾いてしまうと汚れが落ちにくいのですぐに洗った方が良いようです。落ちない場合はキャップを裏返して水を入れてしばらく置いておくと良いと思います。

 「イオン」に設置してある回収ボックスに入れられたキャップは換金されて寄付金に。以下の3団体へ寄付されます。

 キャップ2,000個での支援内容が回収ボックスに書いてありました。「世界の子どもにワクチンを日本協会」は、ポリオワクチン一人分を支援、「セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン」は栄養給食1食分を支援、「財団法人 日本フォスター・プラン協会(プラン・ジャパン)」は学校で使う鉛筆かペン一人分を支援とのことです。

 集め始めた当初はリサイクルというよりもボランティアという印象が強かったのですが、今は回収ボックスを置くスーパーも増え、キャップはリサイクルするものとして認知されてきた感じがします。1年ほどで馴染むものなのですね。
 これからも集めていこうと思います。(たぶんこれからはこまめに入れに行きます。)

関連リンク

Back to Top