YouTubeやってます!
Categoriesレビュー

群馬水上の旅2009春 – 月夜野びーどろパーク

Date 2009/05/08 11:33  Modified date 2016/05/10 Author Yutaka  Tags 群馬水上の旅 行ってみた 見学
月夜野ビードロパーク

 土日祝日の高速道路が1,000円均一になったので、4月の上旬に群馬県の水上まで日帰り旅行をしてみました。
 水上からちょっと南下して「月夜野びーどろパーク」に寄ってみました。って、月夜野町ってみなかみ町になってたんですね。。

 到着したらちょうど工場稼働時間だったので、とりあえず見学。といっても、お昼の時間(12:00-12:50)を除けば、だいたい稼働してます。

月夜野ビードロパーク

 10人くらいの職人さんが働いてました。思ってたより人数多かったです。わらわらしている感じ。なんか変な感じがしたのは、それだけの人数の人が特に会話を交わすでもなく、黙々とガラス細工をしていたせいかも。今考えると。

月夜野ビードロパーク

 基本的にはこんな風に眺めてるだけです。なんかものっそいガラス細工が目の前で展開されるというわけでもなく、もくもくと硝子を吹いてます。

月夜野ビードロパーク
月夜野ビードロパーク
月夜野ビードロパーク

 こんな風に、風鈴にでもなりそうな小さなガラス玉をいっぱい作ってました。これ、一体何になるんだろう。

月夜野ビードロパーク

 この着色剤を加えるとこんな色になりますよ、という展示。元の着色剤と全然違う色のガラスになったりするものもあって面白かったです。たとえば、赤茶色の酸化鉄を加えると緑になったり、金(もちろんお金ではなくAuの方)を加えると赤色になります。個人的にはこういうのがもっと見たい。

月夜野ビードロパーク

 グラスアート美術館は、もう閉館近かったので入りませんでした。
 おみやげは数百円から数万円まで幅広くあります。ガラス工場に近い方の「ガラス館2」は比較的安価な(数百円から数千円くらいの)ガラス製品を、もう一方の「ガラス館1」は数千円以上の製品を中心に販売しているようです。

 いっぱいあるガラス製品は、買わなくても見て回るだけで楽しいです。吹きガラスなどの体験も出来るので、ガラスや体験物が好きな人は寄ってみると良いと思います。

月夜野びーどろパーク

所在地〒379-1305 群馬県利根郡みなかみ町後閑737-1
開館時間9:00-17:00(季節により変更あり)
休館日季節により変更あり(ほぼ年中無休のようです)
TEL0278-72-1425

関連リンク

Back to Top