YouTubeやってます!
Categories未だ未分類

「第18回小川未明文学賞」作品募集中

Date 2009/04/26 19:07  Modified date 2011/11/13 Author chihaya  Tags コンテスト

 新潟県上越市出身で「日本のアンデルセン」とも呼ばれる小説家・童話作家の「小川未明」。「第18回小川未明文学賞」の応募作品を募集しています。大賞賞金100万円!

「小川未明文学賞」は、日本児童文学の父といわれる小川未明の文学精神“人間愛と正義感”を次代に継承するため、平成4年に創設されました。子どもたちの心に夢と希望を育むような鮮烈な児童文学作品を募集しています。
上越市 第18回小川未明文学賞作品募集

 「赤い蝋燭と人魚」「野ばら」などの作品で知られる児童文学者家「小川未明」。「赤い蝋燭と人魚」は内容は知らなくても名前は聞いたことがあるという人も多いのでは。(私がそうでした。)

 「小川未明文学賞」募集作品は小学3年から6年生を対象とした創作児童文学で、400字詰め原稿用紙50-120枚。大賞はなんと賞金100万円。そして大賞作品は出版もされるそうです。

 「小川未明」は小説家から童話作家に転向したとのこと。今まで違うものを書いていたという人も挑戦してみては?

第18回「小川未明文学賞」募集要項

応募資格年齢、プロ・アマ不問
応募方法上越市文化振興課へ郵送または持参
※FAXおよびメールでの応募不可
締切平成21(2009)年7月31日(金)
発表平成21年10月下旬から2次選考通過の作品名をサイトにて発表
11月上旬 大賞・優秀賞の受賞者に直接通知
大賞1編 ブロンズ像(赤いろうそくと人魚)、賞金100万円、副賞 陶板
※大賞作品は学習研究社から単行本で刊行
優秀賞2編  各20万円、副賞 陶板
選考委員井上明子、小川英晴、川村たかし、杉みき子、手島悠介

問合せ、応募先

上越市文化振興課「小川未明文学賞係」
所在地〒943-0832 上越市本町5-5-9 ランドビル2階
TEL025-526-6903
FAX025-526-6904

赤い蝋燭と人魚

  • 著者/訳者:小川 未明
  • 出版社:偕成社 ( 2002-01-01 )
  • 単行本:42 ページ

関連リンク

Back to Top