YouTubeやってます!
Categoriesレビュー

岩船産コシヒカリを使った玄米コーヒーを飲んでみた

Date 2009/03/18 20:55  Modified date 2016/05/10 Author chihaya  Tags コーヒー コシヒカリ 食べてみた
玄米珈琲

 国道7号線沿い、新潟県岩船郡神林村にある道の駅「神林 穂波の里」の物産館にて、岩船産コシヒカリで作った「玄米珈琲」なるものを発見!買って飲んでみました。

 玄米コーヒーとは初めて聞きました。ノンカフェインとのこと。これは体に優しそうです。

玄米珈琲
玄米珈琲

 飲み方はカップに小スプーン一杯を入れ、熱湯を注いでから良く混ぜて飲んでください、とのこと。またインスタントコーヒーと1:1で混ぜても良いそうです。

玄米珈琲
玄米珈琲

 薄い茶色でとても細かい粉です。玄米茶に似た香りがします。

玄米珈琲

 玄米コーヒーだけのもの(左)と、インスタントコーヒーと半々で入れたもの(右)の両方を作ってみることにしました。

玄米珈琲

 お湯を注ぐと玄米茶の香ばしい香りが立ちこめ、、立ち上ります。コーヒーに比べて色は薄めです。では、いただきます!

  すごく・・玄米茶です・・・

 コーヒーの味や苦味を期待してしまいますが、深煎り粉末玄米茶といった感じです。とても香ばしい香り。部屋が玄米茶の香りで包まれます。
 インスタントコーヒーと半々で入れた方がコーヒーの香りと玄米の香りとで「玄米コーヒー」という印象に。

玄米珈琲

 粉がけっこう下にたまりますが、これも飲んだ方が良いそうです。スプーンでかき混ぜながら飲むと良いかも。けっこう濃いです。。

「玄米コーヒー」と命名されたこの製品は、当農園で栽培された岩船産コシヒカリの玄米をじっくりと焙煎し、微粉末に加工した商品で、香ばしく後味サッパリに仕上がっています。
玄米の持つビタミンB1をそのまま摂取できるほか、焙煎したことによりフェルラ酸と呼ばれる成分が生まれます。
北陸農政局 岩船産コシヒカリで「玄米コーヒー」を製造・販売

 玄米をまるごと摂取できるので体にとても良いようです。健康になりたい!体に良いものを取りたい!という方には良さそうです。

 普通の玄米茶と違い粉末なので手軽に飲むことができ、そして玄米をまるごと摂取できるのは良い点。飲むだけでなく、トッピングとしてヨーグルト、アイスクリーム、ゼリー、ケーキ、スープ、サラダなどにもおすすめとのことです。粉末なので混ぜ込んでお菓子やパンを作ったらおいしそうです。

 コーヒーのイメージで飲むとちょっとびっくりするので玄米茶感覚で飲むのが良いと思います。
 玄米コーヒーとして楽しみたいのならインスタントコーヒーと混ぜて飲むのがおすすめ。私はコーヒーを多めにした方がおいしかったです。
 玄米珈琲+インスタントコーヒー少々+クリープで飲んでみましたが。。玄米珈琲がパワフルでした。

 一袋65g入りで価格は420円。道の駅神林「穂波の里物産館」で買える他、、製造元の「神林カントリー農園」でも購入できるそうです。「玄米珈琲のお求めは、メールまたはお電話でお願いします」とのことです。

神林カントリー農園

所在地〒959-3401
新潟県村上市七湊1384-1
TEL0254-53-1405

道の駅神林 穂波の里物産館

所在地新潟県岩船郡神林村大字牧目584
営業時間8:30-17:15
定休日12/31-1/3

関連リンク

Back to Top