YouTubeやってます!
Categories未だ未分類

『爆笑問題のニッポンの教養』に新潟大学の先生が登場

Date 2009/03/03 16:12  Modified date 2009/06/08 Author Yutaka  Tags TV 新潟大学

 毎週火曜日の23:00からNHKでやっている『爆笑問題のニッポンの教養』に新潟大学の先生が登場します。爆笑問題(の太田)とどんな対談を繰り広げるのでしょうか。放送は本日(3/3)の23:00からNHKで。

近代科学最後のフロンティアといわれるヒトの「こころ」の研究。中でも私たちの意識の正体は未だに多くの謎に包まれている。その意識を独自の理論で解き明かそうとしているのが、新潟大学・統合脳機能研究センター長の中田力だ。
爆笑問題のニッポンの教養 | 次回放送予告

 NHKでしている『爆笑問題のニッポンの教養(爆問)』と言う番組、好きで結構よく見ています。いろんな大学の先生を相手に爆笑問題(主に太田)が対談をするというだけの番組なのですが、これがなかなか面白い。

 そんな爆問に今回、新潟大学脳研究所・統合脳機能研究センター長の中田 力(なかだ つとむ)氏が登場します。fMRI(ファンクショナルMRI)という機器の開発にも参加していたらしいです。

28歳で渡米した中田は、カリフォルニアで臨床医として腕を磨きながら、脳の機能を調べるfMRIと呼ばれる装置の開発で輝かしい業績を挙げてきた。

 そんな今回の放送のタイトルは「こころは水で作られる!?」。なにか怪しげなタイトルですが、これは

その中田が提唱しているのが、人間の意識の形成に脳内の水が重要な役割を果たしているという仮説である。

というところからつけられたようです。これだけではなんだかわけがわかりませんが、どのような対談になるのか、こうご期待です。

関連リンク

Back to Top