YouTubeやってます!
Categoriesニュース

ショコラティエ公認、チョコレートに合う日本酒「カワセミの旅」

Date 2009/02/09 07:12  Modified date 2015/05/17 Author chihaya  Tags 日本酒

 新潟の地酒を使ったチョコレート特集、番外編。なんとチョコレートに合うという日本酒がありました!
 「越の華酒造」の「純米 原酒 カワセミの旅」。ワインのようなボトルに入ったおしゃれなお酒です。

純米 原酒 カワセミの旅
越の華酒造 純米 原酒 カワセミの旅

 新潟県新潟市中央区にある「越の華酒造株式会社」。そこで作られているお酒「純米 原酒 カワセミの旅」は、チョコに合うお酒として知られているそうです。

この度、光栄な事にパリの有名なショコラティエにチョコレートのお供に紹介されました。フランスは美食の国。シェフやパティシエが繰り広げる芸術の世界で食前酒、食中酒、食後酒、お料理の香り付け等色々な役割に選ばれました。
越の華酒造 純米 原酒 カワセミの旅

 フランスの天才ショコラティエ(チョコレート職人)といわれるジャン・ポール・エヴァン氏に「ショコラに合う日本酒」として紹介されたという「カワセミの旅」。今ではパリにあるエヴァン氏のお店に置いてあるそうです。

 辛口の多い日本酒の中で「カワセミの度」は「超甘口」ともいわれるとのこと。他の日本酒とは全く違った味のようです。

梅酒のような香りがし、味は濃厚!酸味もあり!喉を通るときには切れがある「カワセミの旅」です
越の華酒造 カワセミの旅
コクのある純米香とヨーグルトのような少し酸味のある香りが入り混じっています。
キメ細かくまろやかな甘味が口の中にふわっと広がり、今までお酒で感じたことのない味わいです。
甘口の白ワインのようでいてそうでない、日本酒のようでいてそうでない、双方の良さを持ち合わせた不思議な味わいです。
山崎酒店.com 利き酒師山崎めぐみの地酒日誌

 日本酒といっても、想像する日本酒とは違うようです。梅酒に近い風味のようです。それでいて白ワインっぽいとも。

 そしてムッシュ・エヴァンおすすめの味わい方はこちら。

1.カワセミを少し口に含みアロマを口の中に広げる
2.ショコラを食べ、アロマとのマリアージュ(調和、融合)を楽しむ
3.カワセミを再び飲み、ショコラの余韻と一緒に楽しむ
この1→2→3の順番で味わうと、双方のアロマが引き立て合い、素晴らしいマリアージュを体感できます!
新潟地酒・日本酒の新し屋酒店 ピックアップ「カワセミの旅」

 「マリアージュ」とは素敵です。
 一緒に口に入れるのではなく、一口飲み、一口食べ、そしてまた一口飲む。そうすることで口の中でお酒とチョコの香りが混ざり合い、双方の味と香りが引き立つとのこと。

 価格は180mlが840円、720mlが2,540円。ラベルはおしゃれなデザインで、日本酒というよりワインのように見えます。化粧箱もあるので贈り物やお土産にも良さそうです。お酒好きな方へのバレンタインのプレゼントにも良いと思います。(チョコではなく、チョコに合うものを贈ることで他との差別化が図れます。)

 購入したい場合は販売店(取扱店)での購入となります。蔵元の「越の華酒造」の商品を取り扱っている店舗を参考に、お近くの販売店に問い合わせてみるのが良いと思います。
 販売店で購入が無理な場合は蔵元でも注文を受け付けてくれるそうです。

 この他、オンラインショップで購入できるところもいくつかあるようです。今回引用させて頂いた「新潟地酒専門店 山崎酒店.com」「新潟地酒・日本酒の新し屋酒店」から購入することができます。

 すごく気になる商品です。180mlの小さいサイズがあるのはうれしい。しかも気軽に買える価格です。これは試してみたい。チョコと一緒に飲んでみたい!(やっぱりチョコは高級なのじゃないとですよねぇ。エヴァンのチョコとセットのものがあったらうれしいです。)

関連リンク

Back to Top