YouTubeやってます!
Categoriesレビュー

ローソンの「国産米粉の酒蒸しパン」を食べてみた

Date 2009/01/20 14:51  Modified date 2016/05/10 Author chihaya  Tags コンビニ 米粉 食べてみた

 1/13発売のローソンの米粉を使った新商品「国産米粉の酒蒸しパン(こしあん)」を食べてみました。

国産米粉の酒蒸しパン

 最近「米粉」を使った商品をチェックするようにしています。米粉製品が増えてきたので忙しいです。。

国産米粉の酒蒸しパン

 真っ白な蒸しパン。価格はひとつ125円。表面に大きく入った割れ目が美味しそうです。

国産米粉の酒蒸しパン

 ひっくり返してみたところ。あんこが透けています。

国産米粉の酒蒸しパン

 割ってみるとやっぱりあんこが下に。真ん中じゃないのですね。
 「国産米から作ったにごり酒、酒粕を配合した風味の良い蒸しパン」とのことで、香りがしっかりします。まるで酒まん。
 もちもち蒸しパンというよりはほっこりした素朴な感じの生地。なのでやっぱり酒まんっぽいです。酒まん好きなので美味しかったですー。

 ローソンはこれからも米粉商品を発売していくようです。

2009年1月13日からは、新商品2品「国産米粉の酒蒸しパン(こしあん)」、「国産米粉のじゃがいもカレーパン」、2月からは新商品3品「国産米粉のあんぱん」、「国産米粉の豆パン」、「国産米粉の黒糖蒸しパン」を全国のローソン店舗(8,519店:11月末 STORE100、SHOP99含まず)で順次発売いたします。
ローソン ニュースリリース

 黒糖蒸しパンが美味しそうです。米粉を使うと蒸しパンは素朴な食感、風味になるので黒糖は合いそう。これはまた買いに行かねば。

関連リンク

Back to Top