YouTubeやってます!
Categories未だ未分類

新潟県知事とのタウンミーティングが開催されます

Date 2009/01/10 11:01  Modified date 2015/04/03 Author Yutaka  Tags 講座・講演会

 1/20(火)に上越市で、新潟県知事を交えたタウンミーティングが開催されます。タウンミーティングのテーマは「北陸新幹線開業のインパクト」。いわゆる「2014年問題」を話し合うようです。

今回のテーマは「北陸新幹線開業のインパクト」です。2014年に予定されている北陸新幹線の開業によって、交流の拡大や産業の活性化など大きなチャンスが生まれます。一方で、懸念されるマイナス面もあります。
 チャンスと課題をしっかりと見極めて、これから地域として、また新潟県としてどう取り組むべきか、パネルディスカッションを行います。

 2014年問題とは、2014年に北陸新幹線が金沢に接続することで、新潟方面への人の流れが少なくなり、観光・経済に影響が出るのではないか、というものです。

北陸新幹線の路線図
北陸新幹線

 北陸新幹線が金沢に接続した場合、上越新幹線の本数が削減されることが予想されます。そうなると、それに伴って中・下越方面への人の動きが少なくなる可能性が考えられます。
 ですが、今回タウンミーティングが行われる上越は、ばっちり北陸新幹線の通り道。中越・下越とは逆に人の動きが増える事が考えらます。これは上越市にとってはチャンスと言えそうです。

 そんなわけで、上越で行われるタウンミーティングは、どこか悲壮感漂う中・下越のものとは空気が違うかも?

 タウンミーティングはパネルディスカッション形式で進められます。出演するコーディネータとパネリストは以下の通り。

コーディネータ

  • 古賀 学 氏 (松蔭大学観光文化学部 教授)

パネリスト

  • 小林 元 氏 (㈱武蔵野酒造 代表取締役社長)
  • 秋山 三枝子 氏 (NPO法人くびき野NPOサポートセンター専務理事)
  • 樫山 高士さん 氏 (佐久商工会議所 会頭)
  • 泉田 裕彦 氏 (新潟県知事)

 参加には事前申込みが必要。ですが、当日、定員に達していなかった場合は、事前申込みをしてない人出も参加することが出来るようです。
 また、手話通訳・要約筆記があります。耳が不自由な人にはありがたい配慮です。

 これを機会に、遠いようで近い5年後の新潟を考えてみてはいかがでしょうか。

知事とのタウンミーティング

テーマ北陸新幹線開業のインパクト
~広がるチャンスと地域への課題~
開場リージョンプラザ上越 コンサートホール
新潟県上越市下門前446-2
開催日時平成21(2009)年1月20日(火) 14:00-16:00
定員約470名
参加費無料
Back to Top