YouTubeやってます!
Categories未だ未分類

米粉ラーメンを県庁内レストランで提供

Date 2008/12/25 20:22  Modified date 2009/06/08 Author Yutaka  Tags グルメ ラーメン 米粉

 来年1月5日より、米粉麺を使用したラーメン「野菜たっぷりにいがた地鶏ラーメン」を県庁内レストラン「七彩(にじ)」で提供するそうです。

県では、食料自給率向上に向け、小麦粉消費量の10%以上を米粉に置き換える、にいがた発「R10プロジェクト」を推進しています。この趣旨に賛同いただいた、県庁1階のレストラン「七彩(にじ)」で、1月5日(月)から、新潟県産米粉を使った『野菜たっぷりにいがた地鶏ラーメン』が下記のとおり、メニュー提供されます。

 価格や提供期間などは以下の通り。

野菜たっぷりにいがた地鶏ラーメン
価格780円(杏仁豆腐、ドリンク1杯付)
提供期間2009年1月5日(月)から1月30日まで
提供時間10:00-18:00(予定)

 このメニューは新潟県が推進している「R10プロジェクト」の一環のようです。
 780円はサラリーマンのお昼としては、少々お高い感じがします。デザートの杏仁豆腐やドリンクがつくので、まあ、ちょっと贅沢なお昼という感じでしょうか。提供時間を考えると、ブランチ、あるいはちょっと早めの夕食という手もあります。

 ところで、米粉麵は普通の小麦粉麺に比べて水分を吸いやすい、つまり伸びやすい特徴があります。そのため、すでに米粉麺メニューを提供している「ときめきラーメン万代島」に入っている店舗では、揚げそばやつけ麺といった形態での米粉麺の提供が多いようです。
 ですが、写真を見る限り、この「野菜たっぷりにいがた地鶏ラーメン」は普通のラーメンのような見た目をしています。伸びやすいという特徴をどう克服、あるいは生かしているのか、その辺りも気になるところです。

Back to Top