YouTubeやってます!
Categories未だ未分類

上越市「謙信・兼続検定」開催

Date 2008/11/29 21:08  Modified date 2015/04/03 Author chihaya  Tags 天地人 検定

 上越市が平成21年3月に「謙信・兼続検定」を実施するそうです。

上越市「謙信・兼続」検定が実施されます!
上越市観光ホームページ 新着情報

 まず、「謙信・兼続検定」とは。

上杉謙信公、上杉景勝公、直江兼続公ゆかりの地・上越市と義と愛に生きた武将たちをより深く知り、その誇りを受け継ぐ検定試験です。
上越市「謙信・兼続」検定 「謙信・兼続」検定とは

 ただ知識を試すだけの検定ではなく「より深く知り、その誇りを受け継ぐ検定」とのこと。謙信好き、兼続好きの人は「受けねば!」となる検定なのだと思います。
 「謙信・兼続検定」という名前ですが「武将たち」とあるので謙信と兼続以外の知識も必要なようです。

 会場は上越市内で行われる「上越会場」と新潟市内で行われる 「新潟会場」の2箇所が用意されるそうです。新潟、村上方面に住んでいる人も検定が受けやすそうです。山形からも受けに来る人もいるのかも?
 試験日時、会場、受験料などは以下のとおりです。

「謙信・兼続」検定 申込み、試験要綱

試験日時平成21年3月1日(日)13:30-15:00
試験会場・上越会場 上越教育大学
新潟県上越市山屋敷町1
・新潟会場 新潟商工会議所中央会館
新潟県新潟市中央区上大川前通7
受験料大人(高校生以上) 2,000円
子ども(中学生以下) 1,000円
受験資格上越市、上杉謙信、直江兼続に興味があればだれでも可
申込み要領公式テキスト、書店にある告知チラシについている専用の郵便振替用紙(申込書)に受験者本人がボールペンなどで記入の上、申込期間内に受験料を払い込み。
申込み期間平成20年12月1日(月)-平成21年2月13日(金)

 試験時間、出題数も掲載されていたのでまとめてみました。

「謙信・兼続」検定 出題数・合格基準等

試験時間制限時間90分(13:30-)
出題数100問(予定)
公式テキストから70%以上出題
合格基準100点満点で70点以上を合格とする
合格発表平成21年3月16日(月)13時より、上越市「謙信・兼続検定ホームページ」および、上越商工会議所1階ロビーで、合格者の受験番号を発表
電話やメールなどでの問合せ不可
備考合格者発表後、実行委員会より合格証を合格者に送付。

 「公式テキストから70%以上出題」「70点以上で合格」とのことなので、公式テキストを完璧にすれば合格圏内に入れるようです。まずはこの公式テキストを手にいれるところからですね。

 最近こういった「○○検定」というのが多いですが、受験料以上に公式テキストの売り上げがすごそう、とか思ったり。

上越市「謙信・兼続」検定実行委員会事務局
所在地新潟県上越市新光町1-10-20
TEL(025)525-1185
FAX(025)522-0171
Back to Top