YouTubeやってます!
Categoriesレビュー

「しろね大凧と歴史の館」に行ってみた – 世界の凧編

Date 2008/11/23 11:13  Modified date 2016/05/10 Author chihaya  Tags 博物館 行ってみた
しろね大凧と歴史の館

 「しろね大凧と歴史の館」。
 日本の凧に続き、世界の凧のコーナーです。

 世界の凧のコーナー。まずはアジアの凧が展示されています。
 たくさん鳥が飛んでいるような感じで、エキゾチックな雰囲気が広がっています。色合いもアジアンです。

しろね大凧と歴史の館
しろね大凧と歴史の館
しろね大凧と歴史の館

 タイの木の葉凧。
 葉脈だけになった葉っぱで作られています。

しろね大凧と歴史の館

 中国!という感じの凧。
 中国の凧は金魚や鳳凰など、おめでたそうなモチーフのものが多いです。

しろね大凧と歴史の館
しろね大凧と歴史の館

 風を受けると音のする凧。笛が付いています。

しろね大凧と歴史の館
しろね大凧と歴史の館

 アメリカ・ヨーロッパの凧。
 アジアの凧に比べ色合いが近代的な印象。形も新しい感じのものが多いです。

しろね大凧と歴史の館

 零戦が描かれた「ターゲットカイト」。
 「産地 アメリカ 第二次世界大戦中、アメリカ軍が射撃訓練のために開発した凧」とのこと。歴史を感じる凧です。

しろね大凧と歴史の館

 吹き抜けになった場所を二階から眺めて、次は歴史の展示に入ります。
 「大凧と歴史の館」なので(大凧の歴史ではないのです。)この先は歴史の展示室になっています。

しろね大凧と歴史の館

所在地〒950-1214 新潟県新潟市南区上下諏訪木1770-1
開館時間9:00-16:30
(入館は16時まで)
休館日毎週水曜日(祝祭日の場合は翌日)
年末年始(12月28日-1月3日)
観覧料大人 400円
小中高校生 200円 (土・日・祝は小中学生無料)
TEL(025)372-0314
FAX(025)372-0316
webサイトhttp://www.shironekankou.jp/spot/yakata/index.htm
Back to Top