YouTubeやってます!
Categoriesレビュー

県央地場産センターに行ってみた

Date 2008/11/07 16:54  Modified date 2016/05/10 Author chihaya  Tags 行ってみた
県央地場産センター

 三条市にある県央地場産センターに行ってみました。
 展示即売場でお買い物もしてきました。

 新潟県県央地域地場産業振興センター(県央地場産センター)はメッセピア(本館)とリサーチコア(別館)の二棟からなる建物。
 地場産品展示即売場はメッセピア一階に入っています。

県央地場産センター

 今は外壁工事中でした。平成20年12月25日に工事は終了予定とのことです。工事期間中も通常通り開館してます。

県央地場産センター

 隣のリサーチコア。(ここに仕事でよく行くという友人によると「リサコ」と略すらしいです。)

県央地場産センター

 本館メッセピアの入り口。
 リサーチコアの方には行ったことはあったのですが、本館には初めて入りました。

県央地場産センター

 入ってすぐのところに各社のカタログが並んだコーナーがありました。かなりの数があります。何枚か気になったものをもらってきました。(そのうちの一枚、やけに気になったものが。それはまた別の記事で。)

県央地場産センター

 入り口脇にはレストラン。日替わりランチが美味しそうでした。

県央地場産センター

 奥へ進むと大展示即売場があります。
 その前には三条、燕地域の会社の製品が並んでいます。

県央地場産センター

 スプーンやシェーカーなど。シェーカーはチタンで作られたカラフルな色合いものが展示してありました。

県央地場産センター

 鼠捕り。(スーパー捕獲器L)

県央地場産センター

 「もちうさぎ」の商品もおいてありました。

県央地場産センター

 展示即売場入り口。
 即売場はけっこう広くて品揃えが豊富。スプーンだけで数十種類あります。

 包丁、鍋、テーブルウェアなどの用洋食器、金属製品のほか、樹脂加工のものも多くありました。あったらちょっと便利という感じの、アイディアの詰まったキッチンツールがたくさんありました。ついつい欲しくなってしまうものがいっぱい。
 その他、園芸用品も充実。せんべいなど新潟のお土産も置いてあったのでお土産屋さんとしても使えそうです。

 それでは買ったものをご紹介。
 直売と言っても良い品物で高いんだろうなぁと思っていったら意外に安かったです。その中でも特に安いものを買ってきました。

県央地場産センター

 デザートフォーク、5本入り400円!

県央地場産センター

 コーヒースプーン10本入り、な、なんと300円!!

 スプーンはとにかく安いです。スプーンに比べてフォークの方が高めなのは先の処理に手間がかかるためだと思われます。それでも安い。
 ものによっては100円ショップより安いものもあったりとかなりお得でした。まとめ買いしたいときにもおすすめです。

 平日の午前中に行ったのですが意外にお客さんがいました。種類が豊富なのでいろんな中から選んで買いたいときにも良いと思います。
 ちょうど鍋を買いに来ていた人がいました。いろんなメーカー、サイズの中から選べるのでかなり迷っている様子でしたが、店員さんと相談しながら決めていました。

 雑貨屋さんで見かけるかわいいキッチンツールも多くあるので、雑貨屋さんに行く感覚で行ってみるのもいいと思います。掘り出し物があるかも。そして安いです。市場の2割引とのことです。
 行くと必ず何か欲しくなっちゃう場所でした。

 場所は県央サティ、ワーナーマイカルシネマズのすぐ近く。道を挟んで向かいにあります。

県央地場産センター

所在地新潟県三条市須頃1-17
営業時間9:30-16:30
定休日第一水曜日、年末年始

関連リンク

Back to Top