YouTubeやってます!
Categoriesレビュー

米粉パンを食べてみた

Date 2008/09/26 20:22  Modified date 2016/05/10 Author chihaya  Tags 原信 米粉 食べてみた
原信の米粉パン

 スーパー原信川崎店の中に入っているパン屋さん。そこで米粉を使ったパン「お米パン」を見つけたので食べてみました。

 米粉パンを食べてみたい、と思っていたところ発見!
 新発売のようです。

「米粉を63%配合のミックス粉を使用したしました。栄養が高く、低カロリー」。
「米粉を使用したもっちりとした食管が特徴の食卓パンです。スライスして、軽くトーストするとお米の甘みが一層引き立ちさらに美味しく召し上がれます。」と売り場に書いてありました。

 一個198円。他のパンと比べて価格は同じくらいです。むしろ安めかも。新発売だからかもしれません。

原信の米粉パン

 大きさはフランスパンを半分に切ったくらい。短めのフランスパンという感じです。けっこう大きめ。中身は入っていない食卓パンで、白い粉が振りかけてあります。小麦粉か米粉だと思います。

原信の米粉パン

 表面はカリッとしています。

 
原信の米粉パン

 切ってみた様子。

原信の米粉パン

 ちぎってみた様子。こしが強い感じがします。

 米粉よく「もちもち」と表現されますが確かにもちもち。でも「しっとり」という印象の方が強いです。「むっちり」という表現が一番合っている気がします。焼けた部分はパリパリ、カリカリ。これも米粉の特徴のようです。
 なんとなく「和風のパン」という印象です。

 そして口に含んだときの風味が餅っぽいというか、お米っぽい。小麦とは違った風味があります。

 米粉パンは腹持ちがいい感じがします。小麦パンは軽いのに大して米粉パンはずっしり重めです。朝ごはんやおやつにいいかも?なんとなく血糖値はあがりにくそうな印象。

 米粉が60%以上のものだったので米粉パンの特徴が良くわかりました。美味しかったです。風味は思っていたよりも強めで、お米らしさがあることにちょっと驚きました。

 いろいろ書きましたが米粉の割合が多いパンの場合なので、米粉の配合率が低いければ、普通のパンと同じような感じなのだと思います。10%くらいなら気づかないかも。

 R10プロジェクトなど、普及の進んでいる米粉。米粉パンを扱うパン屋さんも増えていきそうです。食卓パンだけでなく、惣菜パンも出てくるかも。アンパンはおはぎに似て合いそうです。

 なかなかおいしかったです。米粉の配合率が高いものは少なそうなので、米粉パンを食べてみたいという人にはオススメの一品です!

関連リンク

Back to Top