YouTubeやってます!
Categories未だ未分類

津南町、日本一の「河岸段丘花火」開催

Date 2008/09/15 19:00  Modified date 2009/06/08 Author chihaya  Tags まつり・イベント 花火

 津南町で「河岸段丘花火」が開催されるそうです。
 この「河岸段丘花火大会」は、なんと「日本一の花火大会」とのことです。しかも日本一が3つも!

日本一長く(全長6km)、日本一広く(総面積4,800,000㎡)そして日本一短い(打上げ時間33秒)の花火大会です。この花火は、津南町の地形を活かし、町全体で取り組むことが出来る数少ないイベントです。
河岸段丘花火2008 開催概要

 日本一長く、日本一広く、と大規模な花火大会かと思いきや、打上げ時間は33秒という、日本一短い花火でした。

 「虎の尾」という種類の花火を6kmにわたって一列に配置し打ち上げるそうです。短い時間とは言え、全長6kmで一斉に打ちあがるのは圧巻。
 そして尺玉1発も打ち上げられるそうです。

 「虎の尾」は開かないタイプの花火。スターマインの前によくV字型に打ち揚げられる花火です。

 この河岸段丘花火大会は元は「大地の芸術祭 越後妻有トリエンナーレ」の企画として始まったもののようです。

この企画は、「ここ:津南」でartをきっかけに、かかわりを持つ機会を得られたみなさんと共につくりあげていくプロジェクトです。今年の収穫を終え農神祭を迎える10月28日夜、8時の時報とともにこの地だからこそ見る事のできる壮大なスケールが出現します。
KEN KAGEYAMA Works Echigo-Tsumaari Art triennial 2006

 こちらのページには2006年の花火の様子を撮った写真が掲載されています。写真やイメージ図を見るとマウンテンパーク津南スキー場から信濃川を横切っるように打ち揚げられたようです。

 アートから始まった花火大会。今年も6kmにも及ぶ何本もの火柱を見ることが出来そうです。

2008 河岸段丘花火

開催日平成20年10月25日(土)
打上時間20:00点火
会場マウンテンパーク津南
その他会場では飲食ブースの出店有り

関連リンク

Back to Top