YouTubeやってます!
Categories未だ未分類

佐潟の隠れた風物詩、ハスの花の収穫

Date 2008/08/14 12:00  Modified date 2015/04/03 Author chihaya  Tags 夏の風物詩

 新潟市西区赤塚にある「佐潟」では、お盆用のハスの花の収穫が行われるそうです。

新潟市西区の佐潟。小さな潟舟(かたぶね)に乗った赤塚地区の住民たちが、かまでハスのつぼみを刈っていく。お盆に墓や仏壇へ供えるハスの収穫作業はこの時期、1週間ほど続く佐潟の隠れた風物詩だ。
新潟日報オンライン 県内ニュース

 「隠れた風物詩」と言われるハスの収穫。

日差しや暑さで花が傷むのを防ぐために、作業できるのは、午前5時前から2時間程度

 ということで、花を摘む様子は早朝でないと見ることができないそうです。収穫時期はお盆前の一週間とのこと。なので収穫作業が行われるのは基本的に8月12日までのようです。
 一年間にわずか一週間、そして朝の2時間程度。「隠れた風物詩」と言われる所以です。

 収穫は「潟船」と呼ばれる木の船をさおで操りながら、ハスの中を進み、つぼみのものを採るそのこと。なんだか素敵な風景です。見に行きたい。

 その昔、たくさん潟があったといわれる新潟。潟船でハスを採る様子は、じつは新潟らしい光景なのかも。

 収穫の時期が終わった後、ハスの花は満開を迎えていると思います。なのでハスの花を見に行くのも良さそうです。

関連リンク

Back to Top