YouTubeやってます!
Categories未だ未分類

柏崎常盤高校、写真甲子園本選の出場権獲得

Date 2008/07/14 20:49  Modified date 2009/06/08 Author chihaya  Tags 写真 甲子園

 柏崎市にある県立柏崎常盤高校がブロック予選を通過し、全国高等学校写真選手権大会(写真甲子園)の本選に出場するそうです。

常盤が写真甲子園に初出場へ
全国の高校生が写真の腕前を競う第15回全国高校写真選手権大会(写真甲子園2008)の本戦(29日―8月1日)に常盤(中部・東海ブロック代表)が初出場する。
– 柏崎日報 Online –

 最初、夏の甲子園の出場高校がもう決まったのかと思いました。。

 新潟県代表かと思ったら中部・東海ブロック代表とのこと。中部・東海ブロックへの応募は38校、そのうち本選に進める学校は2校とのことです。もう1校は静岡県立伊東高等学校。
 新潟からは松代高校、十日町総合高校、新潟明訓高校、中越高校、巻高校、北越高校が予選に参加していたようです。同じブロックの中では長野と同じく7校と新潟からは応募が多いようです。

 本選の開催地は北海道。

3人1組の団体戦で、全国の代表14校が毎年7月下旬から北海道・大雪山国立公園一帯の撮影ポイントで3日間撮影し、5-8枚の組写真で競う

 とのことです。

 出場校を見ると「3年ぶり11回目の出場」という常連校もいたりします。
 過去には1999年の第6回大会で新潟県立十日町総合高等学校が優勝したことがあるようです。優勝目指してがんばって欲しいです。

関連リンク

Back to Top