YouTubeやってます!
Categories未だ未分類

幻の道路「奥志賀スーパー林道」が開通していました

Date 2008/06/21 15:07  Modified date 2015/04/03 Author Yutaka  Tags 道路 開通

 「奥志賀スーパー林道」が5/30に冬期閉鎖を解除されていました。半年しか乗り入れのできない「幻の道路」らしいです。

豪雪地域につきたったの半年しか通行ができない幻の道路「奥志賀スーパー林道」が5月30日ついに開通します!新緑まぶしい秋山郷の景色をお楽しみください。
津南町観光協会

 「奥志賀スーパー林道」は「長野県道502号奥志賀公園栄線」のことを指します。かつては有料道路でしたが、現在は無料の県道になっています。津南町が情報を出していますが、「長野県道」とあるとおり長野県の道であり、新潟県は一切通っていません。
 奥志賀スーパー林道の終点がある栄村がすぐ隣であるため、この情報を載せているようです。新潟県側からこの奥志賀スーパー林道に入るには、津南抜けて、栄村まで行く必要があります。

 総延長は約70kmと、長岡市から新潟市ほどの距離があります。まさに「スーパー」。しかもその間、コンビニやガソリンスタンドはもちろん、公衆トイレすら存在しない模様。6ヶ月しか開通しない道なので、当然と言えば当然と言えます。

 山しかないので、紅葉の時期は綺麗なようです。また、紅葉と言えば「秋山郷」が外せませんが(やはり新潟県ではありませんが)、この秋山郷を通る国道405号と奥志賀スーパー林道である長野県道502号を結ぶ「秋山林道」も「奥志賀スーパー林道」と同時に冬期閉鎖が解除されています。

 体力と車の燃費に自信のある方は、秋山郷から奥志賀スーパー林道へと、紅葉のはしごをしてみるのもいいかもしれません。

Back to Top