YouTubeやってます!
Categoriesレビュー

山本山の菜の花を見てきました

Date 2008/05/21 07:15  Modified date 2016/05/10 Author chihaya  Tags 山本山 菜の花 行ってみた

 4月29日に山本山沢山ポケットパークに見に行ったのですが、まだまだ咲かない様子。時期が早かっただけではなく、今年は菜の花の付きが悪いのかもしれない、と思っていたところ新潟日報で「小千谷・山本山菜の花満開」という記事が。

 あんな育ちが悪かった状態から咲いたのか!?ということで確かめに行ってきました。

 実は5月18日に家族が見に行ってまして。「いつもと場所が違う」という情報を入手。

 まず最初は今まで菜の花が植えてあった山本山沢山ポケットパークへ。

小千谷山本山の菜の花畑

 いつもは一面の菜の花ですばらしい風景なのですが、今年は育ちが悪かったようです。花はついてましたが、あまり丈が伸びず、地面が見えている状態でした。地元の方から聞いた話によると毎年菜の花を同じ場所に植えていため土が弱ってしまっているのでは、とのこと。

 そして家族から得た情報を元に違う場所へ。看板が出ているということだったので看板を探します。T字路の突き当たりに発見。看板にしたがって行ってみるとありました。一面の菜の花です。

小千谷山本山の菜の花畑
小千谷山本山の菜の花畑

 場所はポケットパークの裏側(後ろ側)。今まで牧場(山本山育成牧場)があった場所です。

 今年初めて菜の花を植えたようです。赤い屋根の建物がありますが、多分牧場の名残だと思われます。それもまた素敵な風景になっています。沢山ポケットパークよりも菜の花畑の面積は広いようです。

小千谷山本山の菜の花畑

 午前中はかなりの強風だったので花が落ちてしまわないか心配だったのですがまだちゃんと咲いていました。花は終わりに近いようで種になっている部分も多くありましたが、まだまだきれいです。

小千谷山本山の菜の花畑

 菜の花畑への案内の看板は小千谷側からだとポケットパークの手前の別れ道の脇にあります。川口側から上ると、ポケットパークを過ぎたところの突き当たりです。どちらから来ても看板に気付きにくいので注意が必要です。

 家族の話によると、看板に気付かず、沢山ポケットパークを見て帰ってしまう人が多かったとのこと。今日は小千谷側から上ったのですが、私も看板には最初気付きませんでした。

小千谷山本山の菜の花畑

 ポケットパーク(川口側上り口)を背にして見た道。右が小千谷側上り口、左が菜の花畑(牧場跡)です。

小千谷山本山の菜の花畑

 雨が降った後のせいもあり、道は少しぬかるんでいました。また入り口、道が狭いので大きい車は入るのが無理かもしれません。入り口付近に車を停めるのがよいようです。

 また菜の花は刈り取って菜種油にするようです。栽培目的のためか、ポケットパークとは違い花畑の中に入る道はありませんでした。なので花畑の真ん中で写真、というのはできないようです。

関連リンク

Back to Top