YouTubeやってます!
Categoriesレビュー

「今井鉄工」さんに取材に行ってきました

Date 2008/05/09 10:24  Modified date 2016/05/10 Author chihaya  Tags タフ新潟 行ってみた

 「タフ新潟カンパニーズ」の取材で長岡市中之島にある株式会社「今井鉄工」さんにお邪魔してきました。おみやげで頂いたのはレーザーで切り出したアクリルの桜の花と四葉のクローバー。紐を通す穴も開いているので携帯のストラップにつけようと思っています。

今井鉄工

 ステンレスの加工や、レーザー加工を得意としている会社です。主に工業機械のカバー、風見鶏、フェンスなどを製造しています。横浜市営地下鉄の駅で使われているフェンスは今井鉄工さんが作ったものだそうです。新潟で作られたものが首都圏で活躍しています。

 これもレーザーで切り出した自転車。すんごくちっちゃいです。でもちゃんと自転車型をしています。かわいい。

今井鉄工

 このレーザー加工技術を使ってこれから新しい製品を作っていきたいとのことです。レーザーは金属だけではなく、アクリル、木材、ゴムなども切ったり、彫ったりできるとのこと。金属だけだと思ってたのでびっくりです。

 板にきれいに彫られた文字や絵。絵を彫ったものはまるで彫刻みたいでした。文字だけではなく写真も彫ることができるそうです。

 透明なアクリル板に赤ちゃんの手形、足型、写真を彫ったものがあり、すごく素敵でした。プレゼントとして喜ばれそうです。透明なアクリル板に彫ると白く浮き出るので華やかな印象になります。結婚式の会場にも似合いそうです。

 いろいろなものに対応して下さるということなので気になった方は相談してみてはいかがでしょうか。企業だけでなく、個人のお客さんも大歓迎とのことです。

 頂いたアクリルの花とクローバーは子どもたちが欲しがりそうです。透明な四葉は私が先に頂いちゃいます。

関連リンク

Back to Top