YouTubeやってます!
Categoriesレビュー

「うおぬま食堂雪ん洞」の「爆弾おにぎり」を食べてみた

Date 2008/04/16 01:20  Modified date 2016/05/10 Author chihaya  Tags コシヒカリ 鉄道 食べてみた

 JR越後湯沢駅構内にある「うおぬま食堂 雪ん洞(ゆきんと)」。
 魚沼産コシヒカリ100%、1合のお米で作る「爆弾おにぎり」を食べることができます。

雪ん洞の爆弾おにぎり

 六日町と湯沢方面へ行ってきました。お昼ごはんはJR越後湯沢駅内にある「雪ん洞(ゆきんと)」で。湯沢に来るといつも寄っています。
 ここでは一合のごはんを使ったおにぎり、その名も「爆弾おにぎり」を食べることができます。

雪ん洞の爆弾おにぎり

 普通のおにぎりの2個分くらい??ずっしりと重たくて食べ応えがあります。お米は魚沼産コシヒカリ100%とのこと。おいしいので意外に軽くいけちゃいます。大満足の量です。

 店内で食べるとお味噌汁とおしんこつき。お持ち帰りもできます。

 価格は400円から600円。中の具によって違います。具は梅干、サケ、焼きタラコ、昆布佃煮、味噌漬、ちびきゅう味噌、きゃらぶき、しそ味噌、ふき味噌、焼き生姜佃煮、高奈の油炒めの11種類から選ぶことができました。季節限定の具材もあるそうなので要チェックです。
 おにぎりは頼んでから握ってくれるのでほかほか。

 梅干と味噌漬けを食べました。(2人でですよ!)梅干は2個入ってました。大きいですからね。。あとお持ち帰りでしそ味噌を。ちなみに私は味噌系がお気に入りなのですー。

 ちなみに四合のご飯を使った「大爆おにぎり」もアリ。こっちはまだ挑戦してないです。。
 いつか挑戦してみたいです。

関連リンク

Back to Top